{{ message }}

{{ message }}

既にメンバー登録済みの方


まだメンバー登録されてない方はこちらから登録!


美容医療コラム

普段表に出てこないような美容医療の裏話、最新の美容医療情報、美容整形術のポイントなどを美容医療の専門家が発信!

コラム一覧

二重埋没法の挙筋法と瞼板法の違いについて

目・二重整形

マブタは目を保護するための“フタ”なので閉じられてこそのマブタですが、逆に閉じっぱなしにもできません。 開いたり閉じたりするのがマブタですので、丁度、黒目の幅分だけ伸縮し、縮んでいるロケーション(開瞼時)では余分な皮膚等を蛇腹(じゃばら)収納したその折り込み線が二重です。 ただし、ひとりひとり皮膚の厚みや脂肪の付き方、目の形や大きさなどが異なる為に必ずしも皆あるとは限りませんし、ラインの幅や形もまちまちです。 もともと二重に不向きでない患者様ならばストレスの少ない埋没法で新しいラインが作れます。 埋没法は一般に身体に反応性の少ない細くて丈夫な材質の糸を皮膚の裏側(表面に露出させない様)に結び、一方その糸はマブタを開く筋肉(挙筋)にも結んで蛇腹が安定的に再現される様にする方法です。 よく瞼板法、挙筋法の違いに対して説明を求められる事がありますが、挙筋法は直接的に瞼板法は間接的にどちらも挙筋に糸を締結させたもので本質は変わりません。 要するに術者の好嫌の問題です。 瞼板法を支持される先生は筋肉に直接糸を結んで、将来的に筋肉にストレスが蓄積しての眼瞼下垂の発症を懸念し、逆に挙筋法が明らかに原因の眼瞼下垂も見たことがありませんし、瞼板法が挙筋法より同じ条件で外れ易いという事もないと思います。 ただし、長年の経験上腫れや出血の少なさ、二重の調整のしやすさなどで最近はほとんど挙筋法を行なっています。 患者様が執刀医をお選びの際はご自分のマブタの性質をきちんと把握してそれを的確にアドバイスしてくれるかどうかを見るべきで、方法の違いは極端に結果の差にはならないと思われて良いかと思います。 派手な広告に惑わされない事です。 (執筆:共立美容外科・歯科 浪川(なみかわ)医師) お問い合わせ 共立美容外科・歯科 0120-500-340

解説 共立美容外科・歯科

公開日:1970/01/01

【ホクロ】脂腺母斑と基底細胞癌

ほくろ除去・あざ治療・イボ治療

脂腺母斑は、生まれつきまたは子供の頃から、髪の毛の中や顔にできる、黄色みをおびた母斑(あざ)の一種です。多くは、小指頭大で、皮膚の色より少し黄色がかった色調で、触るとざらつきがあり、周囲から少し平らに低い丘のように隆起しています。 子供の頃は、周りの皮膚に近い色で隆起も低く、凸凹感も少ないですが、思春期頃になると、脂腺の発達とともに、脂腺母斑も隆起する傾向があります。表面のざらつき感も強くなり、色も茶色が濃くなってきます。頭髪内の脂腺母斑はその部分だけ毛が生えないのでハゲになります。 わざわざ、脂腺母斑のことを取り上げるのには理由があります。脂腺母斑から腫瘍が発生することがあるからです。その中にまれですが、悪性の基底細胞癌が発生することがあります。 脂腺母斑から腫瘍が発生する確率が20%ほどで、さらに基底細胞癌が発生する確率が0.1%ほどと言われています。ですから、むかし、わたし達が研修医の頃は、脂腺母斑を見つけたら切って取るように勧めなさいと教えられました。 しかし、悪性化する可能性が0.1%程度と低いことと、この基底細胞癌は比較的オトナシい癌で、癌ではないと言われる先生がおられるくらい悪性度が低く、最近では見つけたら即手術と言うことはなくなっています。 それでも、成長とともに大きくなりますので、大きくなれば切って取った後のキズ跡も大きくなるので、ある時期に切って取る方が無難かと思います。 ひとつの目安は思春期前ですので、5-6才で手術を行う場合は、少し大きな病院で入院して全身麻酔での手術となります。また、小さなものであれば、思春期まで待って局所麻酔注射が我慢できる年頃に、通院で外来で取ることも可能です。 むかしは、基底細胞癌のリスクを考え、必ずすぐに手術を考えられていた脂腺母斑も、今は状況をみながら患者さんのQuality of life を考慮し、適切な治療を行う時代になってきています。

解説 つかはらクリニック

公開日:1970/01/01

【二重埋没法】腫れを少なくする方法

目・二重整形

二重埋没法は、糸を入れるだけの手術ですので、切開法に比べて腫れが少なく、ダウンタイムが短いのが利点です。仕事をされている人でも、最小限のお休みで処置を受けていただくことが可能です。それでも、少なくとも手術日と翌日はお休みを取っていただくようにお勧めしておりますが、接客業でなければ、翌日の仕事も可能です。 二重埋没法の手術による腫れを極力少なくするために、瞼の構造や解剖を正確に理解する必要があります。瞼の皮膚はきわめて薄く、顔面でも頬付近の皮膚は2mmほどあるのに比べ、瞼の皮膚は半分以下の薄さです。ですから、皮膚の薄さを考慮しつつ麻酔をしたり 糸を通したりしないと、実際の位置がずれてしまい、思わぬ結果になることがあります。 また、瞼で最も出血しやすい部分は眼輪筋です。ですから、眼輪筋を傷つけてしまうと、内出血ができてしまうので、眼輪筋の扱いには細心の注意を払います。二重埋没法は切る手術ではないので、眼輪筋を触わらないないように感じますが、先程も述べましたように、瞼の皮膚は大変薄いので、直下に眼輪筋が存在し、傷つけられやすく内出血をおこしやすく、術後の腫れの原因となります。 二重埋没法で腫れを少なくする工夫は、局所麻酔の量を最小限にすることと、先程の眼輪筋を傷つけないように注射することです。埋没の糸を入れる位置を正確にマーキングし、マーキングした点に必要最小限の局所麻酔注射を行います。 麻酔の量を少なくするためにも、正確なデザインとマーキングが必要です。術前に座った状態で、ご本人さんに鏡を見ていただきながら、二重を作ってシミュレーションしマーキングします。さらに、麻酔をする前に、そのマーキングをもとに、左右を計測しながら正確にデザインし、最小限の量の局所麻酔とピンポイントで行います。 そして、麻酔を深く打ちすぎないことです。瞼の皮膚は大変薄いので、簡単に針先が眼輪筋に入ってしまうので、出血してしまいます。 このような工夫を行いながら細心の注意を払って手術を行っても、まれに内出血が起こることがあります。その際はそれ以上広がらないように圧迫を行い腫れを最小限にします。 このような工夫をして、細心の注意を払いながら行う二重埋没手術ですが、それでもまれに内出血や腫れが生じることがあり、そのような場合はしばらく、ご不便をおかけすることになります。

解説 つかはらクリニック

公開日:1970/01/01

【にきび】多毛の人はニキビが治りにくい

ニキビ・ニキビ跡の治療

当院ではニキビ治療として、ピーリングやレーザー、さらにイオン導入と自宅でのトレチノイン酸軟膏による複合的な治療で、効果的にニキビを改善しています。 しかし、このような集約的治療を行っても、ニキビが治りにくい人もおられます。その中に、産毛が濃い人がおられます。必ずではありませんが、多毛の人は、ニキビができやすく、治りにくく、繰り返す傾向があります。 これは、ニキビ菌が毛穴に常在していて、毛がある毛穴には毛のない毛穴よりもニキビ菌が多いからだと思います。 ですから、一連のニキビレーザー治療を行っても、繰り返すニキビの人には、脱毛をお勧めすることがあります。ニキビ自体を減らす効果もありますし、予防にもなります。 一般の顔の脱毛は、10回近く行うのですが、ニキビのための脱毛は4-5回で十分で、完璧に毛を減らす必要はなく、半分くらい毛を減らすだけでも、ニキビ改善効果があります。 また、脱毛するには費用が気になるという方には、お顔剃りだけでしていただくことをお勧めしています。毛根がなくならなくても、毛が減るので、ニキビ菌が減って、ニキビを減らす効果があります。

解説 つかはらクリニック

公開日:1970/01/01

ベイザーリポ ~アメリカから上陸。第3世代超音波脂肪吸引~

脂肪吸引

■ベイザーリポ:より安全性を追求した第3世代超音波脂肪吸引システムとは?  ベイザーは脂肪細胞に特異的に反応する特殊な高周波を用いる事で脂肪細胞を遊離させて除去する新しい脂肪吸引システムです。 ■ベイザーリポのポイント Point1 痛み・腫れが少なく、ダウンタイムが短い  ベイザーリポ(VASER Lipo)は、振動エネルギーのVASER波により、周囲の組織にダメージを与えずに、脂肪組織だけを遊離させることができる、第3世代超音波脂肪吸引システムです。  そして、遊離した脂肪細胞を刃のないカニューレ(吸引棒)で優しく吸引します。そのため、従来の脂肪吸引に比べ、術後の内出血や腫れ、痛みを大幅に抑えることができ、ダウンタイムも短く、翌日から日常生活程度の動きやデスクワークが可能です。 Point2 大量の脂肪を吸引できる(90%もの脂肪除去が可能)  ベイザーリポ2.0(VASER Lipo 2.0 )を使用したベイザー脂肪吸引は、従来の脂肪吸引より体への負担が軽く効率的に脂肪を吸引できるので、大量の脂肪(最大90%)を吸引する事ができます。 Point3 痩せ型の方でも吸引可能  脂肪層は脂肪細胞の大きさや質が異なる3つの層(「浅い層」、「中間層」、「深い層」)に分かれます。従来の脂肪吸引では浅い層の脂肪吸引には高度な技術が求められるため痩せ型の方は脂肪吸引が難しいとされてきました。痩せ型の人に無理に行うと皮膚にダメージが加わり仕上がりが美しくなくなっていました。  しかし、ベイザーリポの浅い層へアプローチできる機能なら、痩せ型の人でも綺麗なボディデザインをしながら脂肪吸引ができます。 Point4 手術時間が短くてすみ、患者さまの負担も軽く  ベイザーリポは効率的に脂肪を吸引できるため、手術時間も短時間で済みます。そのため従来の脂肪吸引に比べ患者様の負担も少ないです。 Point5 皮膚のタイトニング(引き締め)効果  ベイザーリポは、皮下の線維組織の構造を傷つけずに脂肪を吸引できます。そのため線維組織がしっかり収縮する事ができるため、術後、皮膚が綺麗に引き締まるので、たるみや凸凹を避ける事ができます。 Point6 過去に受けた手術の修正にも最適  他院で脂肪吸引を行って、満足のいく仕上がりにならなかった場合も、ベイザーリポ2.0(VASER Lipo 2.0 )を使用する事でボディデザインをしながら、症状に合わせて修正する事ができます。 ■豊胸術への転用も可能  ベイザーリポは、吸引する脂肪細胞及び幹細胞をも傷つけずに吸引することができます。そのため、ベイザーリポによって吸引した脂肪細胞はコンデンスリッチ豊胸により、自分の胸に注入し、バストアップする事ができます。 ■ベイザーの仕組み Step1.麻酔液を皮下組織に満たします 麻酔液を皮下組織に注入する事で脂肪細胞の周囲にエアーが発生します。 Step 2.ベイザー波で脂肪のみを乳化させ遊離させます ベイザー波は脂肪細胞を振動を使って振り落す事ができます。振り落された脂肪細胞は遊離しているため少ない力で吸引できます。そのため他の組織を従来の脂肪吸引より傷つけず脂肪細胞を吸引する事ができます。 Step 3.効率的に脂肪を根こそぎ吸引します 刃のないカニューレ(吸引棒)で、剥離され、乳化した脂肪を優しく効率的に根こそぎ吸引します。 Step 4.皮膚が引き締まります 線維組織を傷つけずに脂肪細胞のみを吸引するため、傷ついていない線維組織がゴムのように収縮し、皮膚が引き締まります。 ■ベイザーはこんな方におススメです  ○他院の脂肪吸引の修正を希望される方  ○同じ部位を2回受ける方  ○コンデンスリッチ豊胸を受ける方  ○痩せている方  ○より多くの脂肪を吸引したい方 ■ベイザー脂肪吸引のクリニック選びのポイント  ベイザーリポを使用した脂肪吸引は、安全性や、時間を短縮できるなど多くのメリットがあります。しかし、ベイザーリポはあくまで脂肪吸引の施術にメリットをもたらす器械でしかありません。  ベイザー脂肪吸引の仕上がりは最終的には医師の技術により大きく左右されます。医師の技術がなければ、いくらベイザーリポを使用したからと言って理想的な脂肪吸引を行う事ができません。 ベイザーリポ2.0を使用した脂肪吸引を受ける際のクリニック選びのポイントは、脂肪吸引の技術と豊富な実績があるクリニックを選ばれることをお勧めします。 お問合せ 共立美容外科・歯科 0120-500-340

解説 共立美容外科 新宿本院

公開日:1970/01/01

【まつげ育毛剤】ラティセの2つの副作用

その他の美容皮膚科治療

まつげを長く太く濃く多くするお薬、ラティッセ(ラティース)は、もとは「ビマトプロスト」という緑内障治療用点眼薬ルミガンと同じものです。ルミガンの副作用でまつげが濃く長くなるということから、製薬会社Allergen社により「まつげを長く濃くする薬」として2009年1月から発売されました。 このラティッセ(ラティース)「ビマトプロスト」は、「プロスタマイド誘導体」と呼ばれ、血管や体の細い管を広げる効果があるプロスタグランディンに近いものです。ですから、 ラティッセ(ラティース)を使いはじめると、塗った部分の皮膚の血行が良くなり循環が良くなり、まつげの毛根に栄養が行き渡るので、まつげが健康になって長く太く濃く多くなります。 しかし、皮膚の循環が良くなるので、塗りはじめの1-2週間は少し皮膚が赤くなりかゆみが出ることがあります。これが、湿疹のように感じられるラティッセ(ラティース)の一つ目の副作用です。この赤みやかゆみは、最初塗りはじめだけで徐々に慣れてきますが、敏感な方はこの時点でラティッセ(ラティース)の使用を中止することもあります。 ラティッセ(ラティース)のもうひとつの副作用は、シミ・色素沈着です。皮膚の循環が良くなる分、少し軽い炎症が生じるのかもしれません。そのため塗っている部分にシミが出ることがあります。もともと女性はアイラインにお化粧をされますので目立って困ることはありませんが、気になる方は他のまつげ美容液をおすすめしております。 このように、ラティッセ(ラティース)はシミになることがありますので、下瞼のまつげには塗らないでください。シミが生じるとパンダの目になってしまいます。 他のまつげ美容液に比べて効果がよいラティッセ(ラティース)ですので、しっかり薬理作用を理解し、副作用を知って使えば、大変良いお薬だと思います。 http://www.tsukahara-clinic.com/menu/latisse/

解説 つかはらクリニック

公開日:1970/01/01

【肝斑】トランサミン内服

シミ取り・肝斑・毛穴治療

肝斑の治療で最も有効な治療法は、トランサミン内服であることは、どの先生方も認めるところだと思います。このトランサミンのお薬としての一般名はトラネキサム酸です。歯磨きなどにも使われ、内服としてトランシーノとしても販売されています。 市販のトランシーノは、250mg錠3錠で1日750mgですが、トランサミンを肝斑の治療として使う場合、1日500mg以下では効果がないといわれていますので、当院では500mg錠3錠で1日1500mgを内服していただいてます。 トランサミンは、われわれ外科医が手術後の再出血予防のために飲んでいただくお薬ですので、肝斑の治療として処方してもらって、薬局でお薬を受け取るときに止血剤として説明されるので、驚かれる患者さんがおられます。 トランサミンは薬理学的に線溶系亢進阻害剤です。難しい表現ですが、出血を止めるためにできた血栓を溶かす反応を遅らせる効果があります。手術で皮膚や筋肉を切る際に血管が切られて、その部分の出血が止まるためには血栓が構成されます。トランサミンはこのいったんできた血栓が再び溶けないようにして働く止血剤です。 ですから理論的には血栓ができなければ、トランサミンは止血剤としては働きません。そう意味では一般の方がトランサミンを常用しても、血栓ができやすくなるリスクは低いと考えられます。しかし、以前に血栓ができるような疾患をされた方、たとえば脳梗塞、肺梗塞、心筋梗塞などの既往のある人は、トランサミン内服を避けていただく方が安心です。 また、ピルを内服中の人は血栓の副作用があるといわれていますので、私もそのことが心配で、ピルとトランサミンの併用に関して、産婦人科の先生に聞いてみたことがあります。産婦人科の先生は、ピル内服による血栓の副作用が起こる可能性は5万人に一人で、それも喫煙者に多く、非喫煙者の場合は血栓の副作用リスクはさらに低くなるそうで、実質的なリスクはないだろうとのお返事でした。 それでも、念のために当院ではピルを常用されている人には、トランサミン内服は避けていただいております。 どのようなお薬でも副作用があります。しかし、しっかりその働き方を正確に理解して知って使うことで、その効果が安全に有効に発揮されると思います。

解説 つかはらクリニック

公開日:1970/01/01

【肝斑】新メニュー

シミ取り・肝斑・毛穴治療

肝斑は30代後半から、両頬に逆三角形に左右対称性に出てくる特徴的なシミです。女性に多く、原因は慢性炎症ではないかと考えられています。ホルモンによる影響も考えられていますが、ホルモンので濃くなる肝斑は実際に2-3割だそうです。 肝斑の治療は大変難しく、レーザーや光治療で濃くなることがあります。例外的にQスイッチヤグレーザーを使ったレーザートーニングは肝斑に使うことができますが、逆に濃くなってしまったりと慎重な対応が必要です。 当院では、肝斑が逆に濃くなるリスクを避けて、より効果的に早く肝斑を薄くする方法を新に始めました。普段から直接多くの患者さまの肌に触れ女性の肌質を熟知した当院のスタッフとともに考案したメニューです。 ケミカルピーリングで余分な角質を除去し、薬液が浸透しやすい状況になった状態で、トランサミン導入を行います。トランサミンはトラネキサム酸で、内服で肝斑に有効です。以前はトランサミンを皮膚表面から導入することはできなかったのですが、クリニック用にトランサミン導入液が開発されて処置可能となりました。 さらに、この処置にホームケア用として当院オリジナルのハイドロキノン+トレチノイン酸軟膏をお付けして、自宅で使っていただきます。別に購入していただくと4,200円する軟膏を無料でお渡しします。処置の3日後から夜一回塗っていただきます。 当院のハイドロキノン+トレチノイン酸軟膏は、一般に普及しているゲル基剤ではなく軟膏基剤ですので、極端に赤くなることはありません。それでも市販のシミ軟膏よりは遥かに効果が良い分、少し赤くなったり角質がめくれたりと、少し副作用があります。 この処置を3-4週間ごとに受けていただき、内服のトランサミンを併用していただきます。レーザートーニングにしても、当院のこのピーリング+トランサミン投入しにても、肝斑をより早く薄くする効果がありますが、やはり最も肝斑に効果があるのがトランサミンの内服ですので、併用していただいております。トランサミン内服に関しては、また別に説明させていただきます。

解説 つかはらクリニック

公開日:1970/01/01

[シミ]の種類~あなたのシミはどのタイプ?~

シミ取り・肝斑・毛穴治療

~シミの種類 最適な治療はシミの種類で決まります~ しみの種類についてですが、患者様ご自身では、見分けがつきにくいのが現状です。 しみを無くしたいとお考えの方は、専門医師とよくご相談の上、治療されることをお勧めします。代表的なしみの種類は、下記のようになります。 ■老人性色素斑(ろうじんせいしきそはん) 長い間、紫外線を浴び続ける事によって生じる老化現象によって現れてくる、しみです。若い頃から、日焼けした人ほど出来やすく、早い人では10代から現れてきます。 特に30代後半から、40代以降に多く見られるようで、しみの境目が、はっきりしていて、色合いも均一で濃いのが一般的です。 ■雀卵斑(じゃくらんはん) 通称「そばかす」と言われる、しみで小さな斑点が、鼻を中心に分布します。多くは遺伝的なことが要因で、家族内での発生が多くあります。 両親のどちらかにある人は、10才頃から出来てくる事が多いようです。 ■炎症性色素沈着(えんしょうせいしきそちんちゃく) 年令に関係なく、化粧のかぶれ、やけど、にきびなど、皮膚に炎症を起こした時にできる、しみです。長時間、日光にあたり炎症を起こした状態だと、さらに濃く沈殿するので注意してください。 ■真皮メラノサイーシス 額の両端や頬にできる灰褐色~茶褐色の色素斑です。皮膚の浅い部分の表皮基底層と、深い部分である真皮の両方にメラニン色素がありしみをつくります。 ■肝斑(かんぱん) ほほや鼻の下、額に左右対称にできる、少しぼやけたような、しみのことです。 30~40才代の女性に一番多くみられる、しみで妊娠によるホルモンバランスが、 関係しているといわれ、更年期、婦人科の病気にかかった時も、出来やすいと言われています。 ■脂漏性角化症(しろうせいかくかしょう) 俗に「年寄りイボ」とも言われる、しみで老人性色素斑から、症状が進行して出来てきます。最初は丸みがかった状態から、イボ状に、徐々に盛り上がってきます。 ■摩擦黒皮症(まさつこくひしょう) 顔以外の部分に出来ることが多く、非常に強い刺激を、常時続けていると、現れてくる事があります。深い、しみとなり治療してもなかなか消えにくい、しみになります。

解説 銀座美容外科クリニック 池袋院

公開日:1970/01/01

最新のピーリングマシンで綺麗な肌に~保湿しながらピーリング~

ニキビ・ニキビ跡の治療

ハイドラフェイシャルとは? 従来のピーリングとは異なり水流を利用した最新のピーリング治療マシンです。水流を利用し、保湿をしながらピーリングするので、ピーリング時に起こりやすい乾燥や肌荒れのリスクを大幅に軽減できます。しわやくすみを改善しながら、肌の汚れなどを完全洗浄し、みずみずしい肌にします。乾燥肌やオイリー肌、にきび肌など全ての肌質に対応して幅広い効果があります。ダウンタイムもなく、治療後すぐにメイク可能です。海外のメディアやハリウッドセレブに話題の最新のピーリングです。 また、ハイドラフェイシャルは、米国での臨床研究に於いてフォトフェイシャル(IPL)よりも高い肌再生効果が実証されています。 Point1 水流を利用した最新のピーリング治療マシン Point2 全ての肌質に対応(ニキビ肌の人でもOK) Point3 肌荒れのないピーリング Point4 ダウンタイムなし Point5 治療後すぐにメイク可能 ~ハイドラフェイシャルの主な魅力~ ①にきび肌(どんな肌質)の人もできる、肌に優しい最新の美肌治療  保湿をしながらピーリングをするので、従来のピーリングで、肌荒れを起こしてた人でも受ける事ができるのがポイントです。 ②施術直後から実感できます  ピーリングと保湿と洗浄を同時に行うので、お肌のキメを整え、くすみの改善、しみ、しわなどをトータルにケア致します ③肌の汚れがしっかりとれます  肌に水分を与えながら(薬剤も使用します)皮膚の表面をふやかして、汚れや角質を根こそぎ吸引して取ります。自宅でケアをしようとすると、どうしても傷つけがちなところを、負担なく通常のピーリングよりしっかり汚れが取れるというのがポイントです。 【こんな方におススメ】 ・にきび・ニキビ跡が気になる方 ・色素沈着が気になる方 ・従来のピーリングは肌が荒れてできなかった方 ・毛穴・肌荒れが気になる方 ・しみ、しわ、くすみが気になる方 ・細かいしわをなんとかしたい方 ・ブライダル前の方 ~ハイドラフェイシャルの施術の流れ~ Step1 皮膚を軟化させ汚れを浮かします  有効成分豊富なスキンソリューションという液体と水で保湿をしながら皮膚を柔らかくします。  水流(ウォータージェット)により皮脂や汚れを浮かし毛穴の奥までクレンジングします。  このスキンソリューションにはピーリング剤が含まれているため、汚れを浮かしつつ、ピーリング作用により、角質を剥離します。  この工程でも、保湿をし浮いた汚れを吸引しています Step2ピーリング  グリコール酸とサリチル酸で最小限の刺激で穏やかにピーリングします。①の工程で剥離できなかった厚い角質等の部分に塗布し、しっかりと角質を剥離します。だいたい顔全体の7~8割に塗布するイメージです。この工程でも、保湿をし剥離された角質をを吸引しています。     Step3角質・皮脂・汚れを根こそぎ吸引  ピーリング剤で剥離された角質・皮脂・よごれを竜巻の水流(ウォータージェット)で吸引し、廃液とともに排出します。Step1、Step2の工程で除去できなかった頑固な黒ずみや油を吸引すると同時に保湿もします。 Step4保湿と鎮静  消炎鎮痛効果のあるAntiox-6という液剤で保湿と鎮静をします。トリートメントを受けた肌を落ち着かせ、抗酸化物質にとんだセラム(美容液)が肌にうるおいを与え、肌環境を整えます。 ☆ハイドラフェイシャルの流れはココがポイント☆ ハイドラフェイシャルはどの工程でも強弱はありますが「保湿」「吸引」を行いつつ施術します。 吸引は、汚れを吸引したり、塗布しすぎた液を吸引したりします。 お問合せ 共立美容皮膚科 銀座院 0120-560-340

解説 共立美容外科・美容皮膚科 銀座院

公開日:1970/01/01

【小陰唇(しょういんしん)を小さくする手術】

婦人科形成

女性外性器のなかで最も多い相談が小陰唇に関するものです。 ただ、年齢とともにカラダは変化し、それは女性器でも例外ではありませんし、そもそも、カラダの部位の細かな形状・形態には個人差があり、“正常なカタチ”というものが存在しないことは覚えておいてください。 そうは言っても、小陰唇が外にはみ出していたり、左右の大きさがふぞろいだったり、色が黒ずんでいたりと、陰部の悩みを抱えている女性は、実はとても多いものですし、これらの中には経年変化によるものもあります。 また、小陰唇肥大を放置することで肥大した小陰唇は下着に擦れ、痛みや腫れを伴う場合や、汚れが付着して臭いの原因になりやすく、必要以上に衛生面に気をつかう必要が生じてしまうことがあったり、デリケートな皮膚のため、肥大部分は傷つきやすく、炎症を起こす恐れもあります。 ~小陰唇縮小術とは、肥大した・黒ずんでしまった余分な皮膚を取り除いて、これらの悩みを解消する手術です。~ この手術により、左右の形をそろえ、色素が沈着して黒ずんでしまった部分を除去することが可能です。 “正常なカタチ”がないだけに、形成外科専門医の繊細な技術ならではの切開デザインのアレンジにより、左右ふぞろいな小陰唇もバランスよくそろえることができます。 ■小陰唇縮小術のステップ ▼施術前 ・剃毛 ・切開デザイン・仕上りイメージ確認 ▼麻酔・手術 ・局所麻酔をしますが、麻酔が効きやすい部位でもあります。 ・注射時の痛みはありますが、オプション麻酔などでその痛みも緩和できます。 ・およそ1時間程度の手術になります。 ▼施術後 ・通常は吸収糸(1ヶ月程度で溶解)で縫合しますので抜糸の必要はありませんが、非吸収糸にも対応できます。 ・丸めたガーゼをあてて、きつめのガードルでしっかり圧迫してください。 ・入浴など日常生活の注意については、お肌の状態や体調に合わせ、しっかりアドバイスを受けてください。 このコラムが、お悩み解消の一助になれば幸いです。

解説 恵比寿ウエストヒルズクリニック

公開日:1970/01/01

[シミ]ができるまでの仕組み

シミ取り・肝斑・毛穴治療

皮膚は、表皮、真皮、皮下組織の3層で構成されており、その中で、しみの原因になるメラニン色素が生成されるメラノサイト(色素細胞)がある場所は、表皮になります。 ~~正常な肌~~ 表皮は、角質層、顆粒層、有棘層、基底層から構成されています。細胞の分裂や増殖を担う基底層で生成された細胞は、有棘細胞、顆粒細胞、角質細胞と形を変えながら皮膚表面に押し上げられ、最終的には垢(あか)となって剥がれ落ちます。このサイクルの事をターンオーバーといいます。生成された細胞が垢となって排出されるまでの期間は、通常4週間~6週間かかります。 ※表皮は、角質層、顆粒層、有棘層、基底層から構成されています。 ~~シミのある肌~~ しみの原因になるメラニン色素を生成するメラノサイトは、基底層にあります。紫外線や活性酸素の刺激を受けると、基底層にあるメラノサイトではチロシナーゼ酵素がアミノ酸であるチロシンをメラニンに変化させてメラニン色素を生成します。通常は、メラニン色素を含んだ細胞はターンオーバーによって排出されるのですが、新陳代謝が低下していたり、メラニンの生成が過剰であると、排出されずにしみや色素沈着として肌に残ってしまう場合があります。

解説 銀座美容外科クリニック 銀座院

公開日:1970/01/01

ニキビの治療 〜さようならアクネ菌、こんにちは新しい自分〜

ニキビ・ニキビ跡の治療

ーニキビの原因ー まずは、ニキビの治療を行う前に、ニキビができる仕組みを理解しましょう。 「なぜニキビができてしまうのだろう?」「なぜニキビに悩まされているんだろう?」 そんな貴方を悩ませているニキビの原因には、一体どんなものがあるのでしょうか。 自分に当てはまるものがあるかどうかをしっかり理解しましょう。 CHECK!!! ・不規則な食生活 ・便秘ぎみ ・睡眠不足  ・不適切なスキンケア ・過度の精神的ストレス ・紫外線対策不足 チェック項目にあてはまるものが多い方は要注意です。 今ニキビが出来ていなくとも、ニキビができやすい生活をしていることにかわりありません。 実際は、肌の状態や体調は一人ひとり違う為、その他のことも関係しているおそれもあります。 では、ニキビができる時に、お肌はどんな状態なのでしょう? ①皮脂の分泌が盛んになる 思春期に男性ホルモンの分泌が活性化し、ストレスなどが原因で過剰になったりすると、毛穴の奥の皮脂腺から皮脂がたくさん分泌されます。女性では男性ホルモンと女性ホルモンのバランスのくずれがニキビの原因の一つとなります。 ② 毛穴が詰まる 肌の細胞は、一定周期ごとに生まれ変わりターンオーバーをします。それが乱れると、毛穴の出口付近の角層もはがれ落ちずに、厚くなって出口をふさぐようになってしまいます。 ターンオーバーがうまくいかないことで皮脂がたまります。 ③アクネ菌が増殖する 意外と知られていませんが、アクネ菌は誰もが持っている肌の常在菌なんです。毛穴が詰まり、皮脂が充満した中で増えやすくなります。増殖したアクネ菌はニキビの炎症を引き起こし、赤ニキビを作ります。 ーそもそもニキビに種類があるの!?ー ニキビといっても、症状や状態は様々です。 ニキビには、種類があり、その種類によって、治療法が異なります。 例えば一人の人で、右のおでこは「赤ニキビ」だけど・・・左の口元は「白ニキビ」というように異なるニキビができる場合があります。あなたの症状に応じたニキビの治療をきちんと行いましょう。 ◯炎症レベル 大 ・赤ニキビ 白ニキビ(黒ニキビ)が悪化し、炎症が起きた状態のことを赤ニキビと言います。毛包(もうほう)と言われる部分では、増殖したアクネ菌を減らすために、強い炎症反応が起こっています。これ以上ニキビが悪化しないように、アクネ菌を撃退する必要があります。 ・化膿したニキビ 赤ニキビがさらに悪化し、炎症が激しくなった状態のことです。 てっぺんに黄色い膿(うみ)が出ており、中には「黄色いニキビ」と言う方もいます。皮膚の内側では、アクネ菌が生んだ脂質分解酵素であるリパーゼが薄くなった毛包(もうほう)の壁を壊し、炎症を起こす物質が一気に出ていこうとしています。そして、 ニキビの炎症がまわりに広がってしまいます。 さらに、重症化すると、ニキビ痕が残る恐れがあるので、注意が必要です。 ◯炎症レベル 中 ・白ニキビ (面ぽう) 皮脂が毛穴につまった状態のことを言います。 ポツンとした小さな白い点に見えて一見、あまり害がないように思えますが、意外と危険です。 皮膚の内側では、毛包が広がるとともに、アクネ菌が増え始めており、気づかぬうちに、赤ニキビになることもあります。 ・黒ニキビ (面ぽう) 白ニキビの毛穴が開き、メラニン色素や酸化された皮脂などによって黒く見える状態のことを言います。シミや小さなホクロのように見えたり、不潔な印象を与えたりするため、気になる人も多いはずです。丁寧にケアする必要があります。 ◯炎症レベル 小 ・微小面ぽう 目に見えない段階のニキビのことを「微小面ぽう」と言います。 炎症レベルが次のステップを「面ぽう」と呼びます。毛穴が狭くなり、皮脂がつまり始めている状態です。お肌の調子が悪いと思っている時には微小面ぽうができている可能性が! できやすい人が多いのですが、完全に治療が終わるまでしっかりとしたケアが必要です。 ー最適な治療法ー ◯ケミカルピーリング ニキビは、皮脂が毛穴に貯留することでニキビのもと(角栓)が形成されることから始まります。炎症が進むと、赤く痛みを持ったニキビや膿をもったニキビとなります。浅い深さのケミカルピーリングにより毛穴を閉塞させている角質や面皰が排出され、つまった毛穴が開通し、ニキビが改善され、また出来にくい皮膚の状態になります。膿をもった炎症性のニキビの場合にも、浅いケミカルピーリングにより排膿が促され治癒が促進されます。 他にも・・ ◯カーボンピーリング ◯CO2フラクショナルレーザー ◯ダーマスタンプ などが有効です!!

解説 サクラアズクリニック天神

公開日:1970/01/01

超音波+ミラドライ ~超音波をプラスしてより痛みを少なく~

わきが手術・多汗症治療

~ミラドライに超音波をプラスしてより「痛み」「術後の腫れ」を少なく~ 【ミラドライとは】  ミラドライは皮膚を切ることなくわきが・多汗症治療を行えるマシンです。マイクロ(電磁)波エネルギーを利用して、汗腺(水分子)をターゲットとし、わきが・多汗症の原因であるアポクリン腺、エクリン腺の機能をなくしていきます。 失われた汗腺は再生しませんので手術同様、長期間の効果をもたらします。米国のFDAも取得しているマシンなので安心して受けて頂く事が可能です。 【ミラドライの4つのポイント】 Point1 皮膚を切らないで治療可能  ミラドライは、外側からマイクロ波を利用して、わきが・多汗症を治療するため、皮膚を切る必要がありません。皮膚を切らないため、合併症などのリスクが大幅に減り安心して治療を受けていただけます。  また、厳格な臨床試験及び病理学的研究成果でも絶賛を受けております。 Point2 傷のない短い施術時間の治療  ミラドライでは皮膚表面を切ることがないので、傷痕を気にしなくてもいい治療です。また、皮膚を着る事がないので、片側約20~30分、両側合計約60分と短い時間で治療をすることができます。 Point3 長時間の効果  外科的手術と同じく長期間の効果が期待できます。効果も治療終了直後から実感していただけます。 Point4 ダウンタイムなし  ダウンタイムはありません。また、術後少しの腫れは見られますが施術を受けた当日から日常生活も可能です。ただし運動や入浴は控えていただくことになります。 【ミラドライに超音波をプラスすると・・・】  麻酔を注射した後、超音波を使う事で麻酔を拡散し浸透させる事ができるため、痛みを和らげることができる事が分かりました。  ミラドライの「痛み」、「術後の腫れ」は麻酔が上手いか上手くないかにより大きく左右される傾向にあると考えているため、ミラドライに超音波をプラスすると患者さんに負担が少なく「痛み」や「術後の腫れ」を少なくできると考えています。 ~ミラドライの治療の流れ~ Step1 治療個所をマーキング  わきのサイズ、発汗する場所、体毛の位置を参考にここに適したマーキングをテンプレートを用いてつけていきます。 Step2 局所麻酔  わきの複数個所へ麻酔を注射してきます。  およそ10分ほどで効果が現れます。 Step3 超音波をかけます  超音波をかけ麻酔をしっかりと浸透させいきわたらせます。この工程をするかしないかで痛み、術後の腫れに大きな差がでると考えています。 Step4 照射  片側約20分ほどの治療時間の目安となっています。 麻酔と冷却機能により痛みを感じることはほとんどなく、わきが・多汗症の原因である汗腺を治療して行きます Step5 冷却  最後にミラドライを照射した箇所を約15分ほど冷やします。 【お問合せ】  共立美容外科・歯科 0120-500-340

解説 共立美容外科・歯科

公開日:1970/01/01

太ももの内側の脂肪を取ると必ず隙間はできるのか?

脂肪吸引

痩身の治療希望の患者様のカウンセリングをしているとよく、「わたし、太ももの内側に贅肉がついていて、立った状態で脚を閉じると隙間ができないんです。 脂肪吸引かイタリアンメソシェイプで隙間をつくることはできますか?」と御質問いただきます。 私の答えは、「太ももの内側の脂肪を取ることは可能ですが、脂肪を取ることにより、隙間ができる人もいればできない人もいます。」です。 何故、脂肪を取っても隙間ができる人とできない人がいるのかというと、それは下半身の骨格に依存するからです。 下半身の骨格は、大きく分けるとO脚とX脚に分かれます。 O脚は立った状態で脚を閉じると、左右の膝が大きく離れる人です。 左右の太ももの間隔も離れぎみなので、O脚の人は少し脂肪を取るだけで、隙間ができることが多いです。 X脚は立った状態で脚を閉じると、左右の膝の間隔が狭かったり、完全にくっついている人です。 左右の太ももの間隔も狭いので、脂肪をたくさん取っても隙間ができにくいことが多く、人によってはほぼ完全に脂肪を取ってしまっても全く隙間ができない人もいます。 しかし、一般的に女性はO脚よりもX脚のほうが美しいので、X脚が原因で脂肪を取っても隙間ができない人はそれほど嘆くことはないと思います。 脚が細くスタイルの良い人気モデルさんでも、立った状態で脚を閉じて隙間ができない人はたくさんいらっしゃいます。 ちなみに、太ももの内側の脂肪を取る治療は、脂肪吸引よりもイタリアンメソシェイプ(脂肪溶解注射)を行うことが多いです。 太ももの内側は非常に皮膚が薄いため、無理して脂肪吸引で脂肪を根こそぎ取ってしまうと、凸凹になるリスクが高いからです。 大量に脂肪がついている人は、取りすぎて凸凹にならない程度に脂肪吸引することはありますが、それ以外の人は、凸凹になるリスクのないイタリアンメソシェイプがおすすめです。

解説 高須クリニック

公開日:1970/01/01

美容整形は何歳からやってよいのか?

その他の美容整形

よく、「美容整形は何歳からやってよいのか?」と質問されます。 美容整形にも、目の手術、鼻の手術、輪郭の手術、バストの手術、痩身の手術、黒子やアザの除去など色々ありますが、手術ごとに適応の年齢は違ってきますし、医師の見解によっても違ってくるでしょう。 まず、最も早い時期に適応があるのは黒子やアザの除去です。 手術やレーザーで黒子やアザを取る場合、早い時期に治療した方が将来的に綺麗に治る場合が多いので、私がクリニックで治療する場合、早ければ5~6歳くらいでレーザーで黒子を取ったりすることはあります。 例えば、子供で鼻の下に大きな黒子がある場合などは明らかにかっこ悪いし、学校で「鼻くそが付いてる」などと言われたり、変なあだ名をつけられて虐められたりしたら可哀相なので、早く取ってあげた方が本人のためだと思います。 ただし、全ての治療に共通して言えることですが、本人の治療意思がない場合は道徳的にも良くないし、治療中に動いたり暴れたりしたら危険ですので、その場合は一旦治療を延期し、本人の治療意思が固まってから治療するようにしています。 二重まぶたの手術に関しては、私の場合、本人と親が望めば、埋没法は早くて10歳くらいから、ミニ切開法や全切開法の場合は12歳くらいからすることはあります。 ときどき、「まだ成長段階なので、手術しても大丈夫なのか?」と心配する方もいらっしゃいますが、顔の成長はまぶたに関しては10~12歳で大分止まっていますので、ちゃんとした手術をすれば特に問題はありません。 ごく稀に、昔は一重まぶただったのに年月とともに自然に二重になったという人もいます。 そのような人は、成長段階、あるいは老化(早い人は16歳くらいから老化は始まる)や体重の減少などによってまぶたの皮膚が薄くなり、薄くなった皮膚の一部が折れ曲がり、二重まぶたが形成されたのだと思います。 そのような現象を期待して待つのも1つの案ですが、稀なことですし、まぶたが厚い人はほとんど期待できないことです。 10~12歳の二重まぶた手術の場合、大事なことは、本人の治療意思があるということと、誰が見ても自然な二重に仕上げるということです。 ときどき、本人の治療意思がないのに母親が無理やり手術をさせようとするケースがありますが、そのような方は高須クリニックでは手術を御断りしています。 また、「学校で、一重まぶたで目が腫れぼったいと虐められるから手術してほしい」とおっしゃる方がおり、本当に手術してあげた方が良い場合は手術をさせていただきますが、手術をしても虐めの解決にならない場合は(実際こっちの方が多い)じっくりと本人と親御さんとお話しさせていただき、手術を御断りさせていただくこともあります。 あと、10~12歳の場合は派手な二重にはせず、誰が見ても自然で綺麗な二重に仕上げることが重要です。 小学生や中学生は、基本、お化粧をしないし、派手な二重だとクラスメイトから後ろ指を指されることがあるので、だいだい、6~7mm程度のナチュラル二重か奥二重にする事が多いです。 鼻や輪郭の手術に関しては、骨格に依存するものが大きいので、骨格の成長がほぼ完全に止まる年齢(女性は16歳、男性は18歳と言われているが、最近の子はそれより2~3歳くらい早いことが多い)まで待つのが良いと思います。 ただし、ヒアルロン酸注射などのプチ整形に関しては成長段階で行っても特別問題はないので、稀に行うことはあります。 バストの手術やボディーの痩身の手術に関しては、第二次性徴(初潮を迎えて、バストが膨らんで、腋毛や性毛が生え、女らしい体つきになること)がほぼ終わるまで待ってから手術をします。しかし、プロテーゼや脂肪注入などによる豊胸手術や、脂肪吸引などの手術はそれなりの覚悟が必要なので、早くても18歳くらいからです。 いずれにせよ、どんな手術も早い段階で行う場合は、術前のカウンセリングが重要です。

解説 高須クリニック

公開日:1970/01/01

アイプチやメザイクをして、永久的な二重になることはあるのか?

目・二重整形

二重まぶたのカウンセリングをしていると、よく患者様から、「アイプチやメザイクを毎日やり続ければ、そのラインが癖になって、永久的な二重になることはありますか?」と御質問いただきます。 私の答えは、「毎日アイプチやメザイクをやり続けても、ほとんどの人はまぶたが被れてシワが増えるだけで、永久的の二重になる確率は低い」です。 「稀に永久的な二重になる人はいますが、綺麗な二重のラインになることは少なく、本当に自分が理想とする二重のラインになる人は10人に1人くらい」です。 そもそも一重まぶたというのは、生まれつきの二重まぶたに比べて、脂肪が多く、皮膚がぶ厚いため、まぶたを開けたときに皮膚が折れ曲がらず、二重にならないのです。 ぶ厚いまぶたに毎日アイプチやメザイクで折れ癖をつけようとしても、皮膚が薄くなるわけではないので、永久的な二重になる人は少ないです。 そればかりか、毎日アイプチやメザイクをやり続けることによって、まぶたの皮膚が被れてぶ厚くなり、余計に二重になりにくくなることがあります。 しかし、稀に生まれつきまぶたの皮膚が薄く、目力もあるのに一重まぶたという人がいて、そのような人が毎日アイプチやメザイクをやり続けると、永久的な二重になることがあります(5人に1人くらいです)。 ただその場合、理想的な二重のラインにならなかったり、左右非対称になることが多いです。 それに、そのようなまぶたが薄くて目力のある一重まぶたの人は、アイプチやメザイクをやり続けなくても、いつか自然に二重になることが多いです。 アイプチやメザイクを毎日やり続けることによって、本当に自分が理想とする綺麗な二重のラインになる人は10人に1人くらいでしょう。 私達美容外科医の意見としては、毎日アイプチやメザイクをやり続けて永久的な二重を作ろうとすることはお勧めしません。 程度の差はありますが、アイプチやメザイクを毎日やり続けて、まぶたの皮膚が被れない人はいません。 やればやるだけまぶたは腫れて厚ぼったくなり、理想の目からかけ離れていきます。 医学的には、アイプチやメザイクをやり続けてまぶたの皮膚にダメージを与え続けるくらいなら、埋没法や切開法で二重を作り、アイプチやメザイクから解放されたほうが良いのです。 しかし何故、まぶたの皮膚にダメージを与え続けてまでして、毎日アイプチやメザイクをやり続けて永久的な二重を作ろうとする人が多いのでしょうか? それは恐らく、昔は一重まぶただったのに、綺麗な二重まぶたになって、整形疑惑がある芸能人が、疑惑を晴らすために、「毎日アイプチやメザイクをしてたら自然に二重になっただけです」とか、「二重に憧れて毎日ピンで癖をつけていたら、あるときから二重になったんです」などのように弁明するため、それを観た人が、「毎日アイプチやメザイクをやり続ければ永久的な二重をなるんだ」「だったら私も頑張って毎日やり続けよう」と考えるからだと思います。 このように弁明する芸能人は、中には本当にアイプチやメザイクで永久的な二重になった人もいるとは思いますが、埋没法や切開法で二重にした人も多いと思います。"

解説 高須クリニック

公開日:1970/01/01

鼻を高くしたり鼻の形を整える器具は効果あるのか?

鼻の整形

鼻のカウンセリングをしているとよく患者様から、「ネットの通販で、鼻を高くしたり、鼻の形を整える器械っていうのがあったんですが、効果あるんですか?」と御質問いただきます。私の答えは、「そんなものはやめときなさい」です。 それは、鼻の穴の中に突っ張り棒のようなものを入れて鼻先を押し出すようにし、外側からも鼻先を押さえつけて矯正するという器械で、色々なメーカーから販売されています。 鼻先の形を作っているのは軟骨と、軟骨の上に被さっている皮膚です。 軟骨は生後1年くらいの間は軟らかいので、内側や外側から持続的に力を加えれば、多少形を矯正できるといわれています。 しかし、大人の軟骨は硬くなっているため、持続的に力を加えてもほとんど矯正はできないといわれています。 皮膚は、一般的に持続的に力を加えれば伸ばすことができます。 例えば、太るとお腹が出て、お腹の皮膚が伸び、その後痩せてお腹が引っ込むと、お腹の皮膚は多少縮みますが、ある程度伸びたままで、元には戻りません。 ただし、鼻先の皮膚は、お腹などの皮膚と比べて非常に厚くて硬いので、持続的に力を加えても、ほとんど伸ばすことができません。 毎日数時間、鼻の穴が裂けるくらいの強い力で、3ヶ月くらいやれば、多少皮膚が伸びるかもしれません。 しかしその場合は、鼻の穴の皮膚が伸びて、鼻の穴が大きくなるだけで、鼻先が高くなったり、鼻先が細くなることはないでしょう。 またこの器械は、長時間つけて外した直後は、少しだけ鼻先が高くなったり、細くなる効果があります。 しかし、それは器械で鼻先を圧迫されていたことにより、鼻先の水分が押し出されて起こる現象なので、数時間で元に戻ります。 寝ているときは心臓と顔が同じ高さなので、朝起きたとき、顔に水分が集まり浮腫んでいて、夕方になると浮腫みが引いているという現象と同じ理屈です。

解説 高須クリニック

公開日:1970/01/01

お悩み・目的からコラムを探す

  スペシャルインタビュー


ドクター相談室

美のお悩みを直接ドクターに相談できます!
1,412人のドクター陣が63,270件以上のお悩みに回答しています。