はなえクリニック
田牧 聡志先生が答える
ドレクエ広場

他では聞けない美容医療の悩み相談「ドレクエ広場」では、美容医療系ポータルサイト「口コミ広場」に寄せられたお悩みや疑問に専門家が回答。今回は、「年齢と共にマブタが垂れ下がってきたのですが整形で治せますか?」という疑問にはなえクリニックの田牧 聡志先生に回答していただきました。

解説・協力クリニック

はなえクリニック
東京都墨田区江東橋4-26-9 錦糸町NKビル4F
田牧 聡志先生

「年齢と共にマブタが垂れ下がってきたのですが整形で治せますか?」

マブタの垂れ下がりは整形で治すことができると田牧先生。

マブタがたるむ原因は何なのでしょうか?
「挙筋瞼膜という目を上げる筋肉が外れたり、ずれてきたり、伸びたりしていることが原因です」(田牧先生)
老化によりマブタをもちあげる筋肉がその力を失ってしまった状態が原因だそうです。

治療方法は、「挙筋瞼膜を瞼板に付け治します」と田牧先生。
もともと挙筋瞼膜が合った場所に付け治すのだそうです。

田牧先生によるとマブタがたるむ原因はもうひとつあるそうです。
「皮膚のたるみによって開きが悪い場合もあります。その場合はあわせて皮膚もとります」(田牧先生)

施術時間は1時間ほどで一番難しい施術でも1時間半ほどで終わるのだとか。
ダウンタイムは2週間~1ヶ月程度で、完全に腫れがなくなるまでは2ヶ月ほどかかるそうです。

結論!

下がったマブタは目を上げる筋肉を治すことで元に戻すことができる!

今回のドレクエまとめ

年齢とともにたれてくるマブタ。年だからと諦めてはいけませんね。1時間ほどで治療はできるものの人によっては1ヶ月ほど腫れてしまうこともあるそうなので、予定を確認しながら施術を行いましょう。

第16回放送でご協力いただいたクリニック

ティーズクリニック 《形成外科専門医・熱傷専門医が在籍》

所在地 東京都 墨田区

最寄駅 錦糸町駅 徒歩4分

エリア 錦糸町

営業時間 平日:10:00~19:00 土曜:10:00~18:00

  口コミ15

━━━━━━━━━━━━ □ ティーズクリニックでは、診療に際して  患者さんからの希望に真摯にお答えするようにしています。 ━━━━━━━━━━━━ 患者さんからの要求(主訴)を受け止め、そ...