{{ message }}

口コミ広場なら口コミ&写真の投稿で最大10%ポイントバック!


目立つ耳を整える、2つの治療法

立ち耳は、耳が正面を向いていて、頭から出てしまっている耳のことです。立ち耳は、耳の軟骨の発達が不十分で軟骨の折れ曲がりがなかったり、少ないために耳が前を向いてしまっています。
立ち耳修正は、この軟膏の折れ曲がりを作ることで立ち耳を修正します。

オススメするポイント

切らずにたち耳を修正する「埋没法」

目立つ耳を切らずに折りたたむ立ち耳の修正方法です。
メスを使わずに立ち耳を修正する「埋没法」は傷も残らず、抜糸の必要もありません。
軽度の立ち耳や切開法が不安な方におすすめです。局所麻酔後に表側から対耳輪(折れ曲がりのくせ)を形成するように細い糸で縫い縮めます。治療時間は約30分で終了します。

しっかり折りたたむ「切開法」

耳の裏側を切開し、耳の後部と後部を縫い合わせることで、耳を寝かせるように癖付けを行います。傷跡も目立たず、半永久的な効果が得られます。

耳の整形のメニュー

※表示価格は全て税込価格です

耳の整形

立ち耳の整形 ピアスホールを塞ぎたい


立ち耳修正 埋没法

308,000円


耳ピアス跡修正(耳垂形成)

88,000円


耳の整形の詳しい治療法