{{ message }}

口コミ広場なら口コミ&写真の投稿で最大10%ポイントバック!


傷跡治療、ケロイド

変更

カウンセリングにより一人ひとりにあった適切な治療方法をご提案

帯広中央クリニックでは、ケガによる「古い傷跡」や帝王切開などの「手術の傷跡」をより目立たなくする傷跡修正を行っています。

目立つ傷跡は、切除して縫い直すことでよりきれいに目立たなくすることができます。

オススメするポイント

リストカットの傷跡修正

リストカット(手首)をしてしまった理由はそれぞれ違いますが、過去の自傷行為を後悔し現在になって除去を希望される方が多いのが現状です。
リストカットのほかに腕のアームカット・「アムカ」、脚のレッグカットも治療可能です。
医師診察時にご希望や傷跡の状態(範囲等)により、切除法・アブレーション(皮膚剥削法) で適切な治療をご提案いたします。

根性焼き火傷跡の傷跡修正

根性焼きをしてしまった理由はそれぞれ違いますが、過去の自傷行為を後悔し現在になって除去を希望される方がとても多いのが現状です。
根性焼きの場合、基本的に火傷跡が直径1cm前後が多いため、切除法で1本の細い線にします。 
切除法とは言葉のとおり、根性焼きのやけど跡を切除する方法です。 治療後の傷は、徐々に細いシワのようになり目立たなくなります。

傷跡治療、ケロイドのメニュー

※表示価格は全て税込価格です

傷跡治療

傷跡修正 肉割れ・妊娠線の治療 ケロイド、火傷跡


傷跡修正・リストカット修正 1mm

5,500円〜13,200円


傷跡修正/フラクショナルレーザー 1mm

7,700円