{{ message }}

眉下切開をしたが、たるみと被さりが残っているように感じます

9/8夜に、眉下切開と下瞼の脂肪取り(クマ治療)を受けました。
今回は、眉下切開の経過と再手術についての質問になります。

元々がたるみの強い瞼で、ふたえ線はあるものの瞼がまつ毛に被さっておりました。
カウンセリングでは、元々あるふたえ線を活かした瞼にしたいと相談しておりました。

本日、術後5日目ですが、写真の通り上瞼のたるみと瞼のまつ毛への被さりがまだ強く残っているように感じます。
これは徐々にスッキリしていくのでしょうか?

写真は 1枚目9/13朝,2、3枚目9/13夜です。

もしこのままの状態の場合、再手術は可能でしょうか?
もしくは、上瞼の二重線の切開によるたるみ取りも考えておりますが、この場合どちらがより適応がございますでしょうか?

何卒よろしくお願いいたします。



2021-09-13

61View

回答数1

ドクターからの回答

大塚美容形成外科 横浜院

院長 井田雄一郎

はじめまして、大塚美容形成外科横浜院の井田です。
ひさこ様のご心配されるお気持ち、とてもよくわかります。
写真を拝見しました。
一般的に瞼への被さりは今より増します。
再手術は可能です。
ただし、再度眉下切開をしても眉毛が下がるだけでたるみの改善にならない可能性があります。
睫毛への被さりを改善するには、全切開法によるたるみ取りにて現在の二重線を拡大します。
詳しくは担当医にご相談されるとよいと思います。
他にもわからないことがありましたら、何でもご相談ください。


あなたも無料で相談してみませんか?


ドクター相談室

美のお悩みを直接ドクターに相談できます!
1327人のドクター陣が54,000件以上のお悩みに回答しています。

目の下のくま治療のほかの相談

回答医師の紹介