{{ message }}

小鼻縮小の経過について

3ヶ月ほど前に鼻の横幅を狭くしたいと相談して、鼻翼縮小完全内側法を行いました。

見た目は全く変わらず、医師に相談したところ、経過観察期間であることと限界まで切ったから安心してと言われています。

傷跡も左右違い、縫い目の部分も糸がある状態の時に縫合が足りないのでは?と心配していたところ、案の定穴が空いてしまっています。鼻の端はちいさな硬いしこりのようなものができてしまいました。

変化もなく、再手術を頼みたいとは思っていますが不安です。また、鼻の横幅を狭くするには他の施術も考えられるのでしょうか?



2021-07-21

184View

回答数1

ドクターからの回答

大塚美容形成外科 横浜院

院長 井田雄一郎

はじめまして、大塚美容形成外科横浜院の井田です。
ゆかり様のご心配されるお気持ち、とてもよくわかります。
写真を拝見しました。
鼻翼縮小の術式は多数ありますが、再手術も内側を切除する方法がよいと思います。
詳しくは担当医にご相談されるとよいと思います。
他にもわからないことがありましたら、何でもご相談ください。


あなたも無料で相談してみませんか?


ドクター相談室

美のお悩みを直接ドクターに相談できます!
1337人のドクター陣が51,000件以上のお悩みに回答しています。

小鼻縮小術のほかの相談

回答ドクターの行った小鼻縮小術の口コミ

回答医師の紹介