{{ message }}

最寄駅 本通  紙屋町東  袋町 
エリア 広島市内

口コミ広場なら口コミ&写真の投稿で最大10%ポイントバック!


略歴

2000年 広島大学医学部卒業
2001年 大阪大学附属病院外科研修で麻酔科・救命救急科・消化器外科を学ぶ
2002年 東京女子医科大学形成外科入局。
以降、東京都立広尾病院など関連病院に勤務し、形成外科・美容外科の手術を極める。
2008年 東京女子医科大学形成外科助教
2009年 日本形成外科学会専門医
日本美容外科学会(JSAPS)正会員
2010年 都内皮膚科・形成外科クリニック院長
2011年 湘南美容外科 入職
2012年 湘南美容外科広島院院長
2013年 広島プルミエクリニック開院
2017年 広島プルミエクリニック総括院長

自己紹介

広島プルミエクリニック院長の中森大記です。この度、広島の地に広島プルミエクリニックを開院いたしました。「プルミエ」とはフランス語で「一番の」を意味します。当院では3つの「一番」を実現します。
1. 的確な診断 
 豊富な臨床経験に裏打ちされた診断で患者様・お客様一人一人に沿った治療をご提案いたします。
2. 圧倒的な技術力  
 広島大学卒業後、東京で美容外科・形成外科・皮膚科治療において10年以上、常に第一線の治療を実践してきました。
3. おもてなし  
また「遊びに行きたい」と思っていただけるようなクリニック作りを目指します。

ドクターからのメッセージ

  • 美容外科医、美容皮膚科医になったきっかけ、こだわり、ポリシー等を教えてください

    自分の診断・治療で確実にその変化が実感できる分野だと思ったからです。
    その治療後、患者様が前向きに生きていく事のお手伝いができることに僕自身が非常にやりがいを感じています。

    ただ、美容外科・美容皮膚科に足を運ぶのに、はじめは勇気のいる方もいらっしゃいます。
    僕自身は皮膚科・形成外科も含めた保険診療も行っています
    そういう患者様の中らも「こんなクリニックがあるよ」という口コミ・ご紹介から運営できるような【プライベートクリニック】を目指しています。よろしくお願いいたします。

  • 美容医療のやりがい、また苦労はどんなところですか?

    その治療後、患者様が前向きに生きていく事のお手伝いができることに、僕自身が非常にやりがいを感じています。また、広島という一つの地域で一生をかけて診療できるクリニックを作れたことを喜びに思っています。

  • 良いクリニック、良いドクターとはどのようなものだと考えていらっしゃいますか?

    【1】的確な診断
    医療においては的確な診断がなければ満足される結果を導きだせません。
    豊富な臨床経験に裏打ちされた診断で患者様・お客様一人一人に沿った治療をご提案いたします。

    【2】圧倒的な技術力
    広島大学卒業後、東京で美容外科・形成外科・皮膚科治療において10年以上、常に第一線の治療を実践してきました。
    その圧倒的技術力で2012年に大手美容外科広島院初代院長として地域No.1にクリニックを導きました。

    【3】おもてなし
    現在の大半の医療機関に欠けている部分ではないかと思っています。
    また「遊びに行きたい」と思っていただけるようなクリニック作りを目指します。

  • クリニックの特徴、特色などを教えて下さい。

    今の自分の診断力、技術力、おもてなしができるのも、医師として「一番」の存在であろうと研鑽を積んできた自分の努力と周りの人のご指導が会ってこそだと思います。
    現在標榜している美容外科・皮膚科・形成外科・美容皮膚科のどの分野においても、国内トップレベルの症例数と技術を獲得できたことに非常に感謝しています。

  • 読者の皆さんへのメッセージをお願いします。

    今度は私自身や私の理念に賛同してくれるスタッフが圧倒的「一番」のプルミエクリニックを作り、広島から日本全国に、そして世界に発信していく存在になりたいと思っています。
    そんなクリニックの『夢』におつきあいいただければ幸いです。

    最高の笑顔・おもてなしでお迎えすることをお約束いたします。

同院のドクター・スタッフ