{{ message }}

最寄駅 秋葉原  岩本町  末広町 

口コミ広場なら口コミ&写真の投稿で最大10%ポイントバック!


薄毛治療

変更
総合満足度
3.21
総合満足度とは?

毛髪再生認定医療施設

薄毛治療は、性別・年齢関係なく男女の悩みで、他人に打ち明けることの難しい問題です。当院の方針として、プライバシー保護の万全、担当医がカウンセリングからアフターケアまで担当し、サポートしています。当院は守秘義務を厳守しておりますので、第三者(ご家族含む)にご相談内容や治療内容等を開示することはございませんのでご安心ください。安心して通っていただける様心掛けておりますので、お気軽にご相談下さい。

秋葉原中央クリニックは医師、毛髪診断士、【まつ毛マイスター】有資格者正看護師、美容師資格所得しているスタッフが在籍しておりますのでご安心ください。

オススメする3つのポイント

秋葉原中央クリニック

【発毛治療】HARG療法

ハーグ療法は認定院のみで受けれる発毛治療です。
上野・秋葉原・錦糸町エリアでは唯一MEDJET(ノンニードル注入法)でのHARG療法が可能なクリニックです。
中央クリニックのHARG療法は、男女の性別に拘わらず、頭皮の育毛と増毛を可能にする最新の毛髪再生治療です。世界各国における共同研究のもと開発された、毛髪再生の有効成分をダイレクトに頭皮に与えていく治療法で、毛髪再生研究会にて認定された医療機関でしか施術することができない発毛・増毛治療です。発毛効果は通常3~4回目より徐々に生えてきます。HARGを満足して頂くために約3週間~8週間おきに1クール(6回の施術)がお勧めです。また、アレルギー起因物質も全く含まれていません。アレルギーやガン化などの副作用が無いため安全が高い治療です。

秋葉原中央クリニック

最新HARG療法注入法【メドジェット】

HARG療法を専門に行っているクリニックなら、メドジェットでハーグカクテルを注入していきます。
唯一ハーグ療法の難点は、従来では細い針での注入法で、どうしても注射の苦手な方には抵抗がございました。
このメドジェットは一番細い針(33G)の約1/10の細さで蚊に刺されるよりも細く皮下皮内に浸透させることが出来ます。
針での注入もメドジェットでの注入でも当院ではHARG療法の料金は変動いたしません。

秋葉原中央クリニック

結果が出る治療ですから、自信持ってます

秋葉原中央クリニックではAGA・薄毛治療の専門機関として、一般の医療機関と異なる「総合的な薄毛治療」を行っています。全国での実績があり、男女年齢問わず薄毛でお悩みの多くの患者様に治療効果を実感いただきました。一般の医療機関における薄毛治療は、薬の処方による、脱毛作用の抑制です。脱毛の進行を抑制することはできますが、毛髪の太さやハリ・コシの改善や新たな発毛の効果は得られません。当院の薄毛治療は「抜け毛治療」「育毛治療」「発毛治療」「ホルモンバランスの正常化」で総合的にヘアサイクルと整え健康な髪にしていき、薄毛になってしまっている原因を改善させる医学根拠に基づいた薄毛改善治療の『育毛』と『発毛』が目的です。ヘアサイクルが正常化し、発毛サイクルが整えば現状維持治療(抜け毛進行を抑える、育毛治療)となります。薄毛が進行してから治療を行うのと早期の治療では、発毛量と治療効果が大きく変わります。ご自身の現在または将来の状態が気になる方、今の頭皮の状態で発毛は可能かどうかなどお尋ねしたい方はいつでもご相談ください。現在の毛根の状態をマイクロスコープで患者様と一緒に確認して頂き、当院での薄毛治療、髪へのホームケア等を含め、アドバイスさせて頂きます。

薄毛治療のメニュー

※表示価格は全て税込価格です

治療薬

女性の薄毛治療 円形脱毛症の治療 AGA治療

【ルグゼバイブ】 年齢を重ねると、いつの間にか髪全体のボリュームが減り、地肌が目立ってきたり、ヘアスタイルがうまくまとまらなくなったりすることがあります。これは急激な抜け毛によるもので、これによって髪が薄くなった状態を「びまん性脱毛症」と呼びます。 急激な抜け毛が起こる大きな原因は、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンの減少や無理なダイエットによる栄養不足です。つまり、びまん性脱毛症は、ある程度年齢を重ねた女性やダイエット経験者であればであれば、誰にでも起こり得る症状だということです。 そして、ここで気をつけなくてはならないのは、びまん性脱毛症は進行性の脱毛症であるため、なにもせずに放置していると、どんどん症状が進行する可能性があるということです。また、びまん性脱毛症は身体の内部に生じた問題が大きな原因であるため、育毛剤などでは改善することが難しいことがあります。それは、この症状を改善するためにはヘアサイクルを正常な状態に近づける必要があり、育毛剤で外部からケアを行うだけでは十分だといえないからです。 そのようなときにはいち早く身体の内部に働きかけるケアを行うことが大切で、それに役立つのが、今回ご紹介するルグゼバイブです。上記でご紹介したとおり、ルグゼバイブには女性の身体が喜ぶ成分がたっぷりと配合されていますので、身体の内部からじっくりとエイジングケアを行いたい方におすすめです。 【パントガール】 パントガールは、世界で初めて育毛効果が認められた、女性専用の飲む育毛剤です。 タンパク質の代謝に役立つパントテン酸カルシウムや、ビタミンB群などの栄養素がしっかりと配合されています。 抜け毛や薄毛を改善するためには、もちろん生活習慣の見直しを行わなくてはなりせんが、最も大切なのは栄養成分を十分に摂ることが大切です。 【ミノキシジル】 ミノキシジルを服用すると、私たちの体内に吸収されると血管を拡張させるため、血液の流れがスムーズになり、食事から摂った栄養成分が毛乳頭に運ばれやすくなり毛母細胞が活性化されます。 タブレットタイプのミノキシジルの服用効果が現れるまでの期間は、休止期の毛根が多いタイミングに被ってしまった場合では、毛母細胞の分裂によって新しい髪を生成し始めるまで待たなくてはなりません。 休止期の期間は、健康な毛根の方でも3カ月程度だといわれています。 休止期に入ったばかりの毛根が多い場合では、最低でも3カ月間ははっきりとした育毛効果を実感しにくいことから、およそ6ヶ月間の服用をおすすめしています。 【プロペシア】 プロペシア錠(フィナステリド)は、5-αリダクターゼという酵素の働きを抑えて、AGAの直接原因となるジヒドロテストステロンの生成を阻害する働きを持っています。 5-αリダクターゼの体内量には個人差がありますが、体質的に多い方の場合では、若い年代でもAGAの症状が現れることがあり、これは若年性脱毛症と呼ばれています。 反対に、ある程度年代を重ねた方に現れるAGAは壮年性脱毛症と呼ばれ、この場合では、体質のほかに年齢によるホルモンバランスの崩れが原因で起こることがあります。 AGAは進行性の脱毛症であるため、症状が現れた時点で適切なケアを開始しておかないと、どんどん症状が悪化すると考えられています。抜け毛が目立ってきたと感じた時点で適切な治療を開始して、症状の進行を食い止めとおくことが大切です。 プロペシア錠は副作用が認められているAGA治療薬なので、この点についてはあらかじめ頭に入れておく必要があります。


【女性】ルグゼバイブ1箱 女性の為の抜け毛治療の新薬

9,900円


【女性】ルグゼバイブ3箱 女性の為の抜け毛治療の新薬

26,400円


毛髪再生

AGA治療 女性の薄毛治療

【HARG療法】 頭皮に注射器で薬剤を注入します。毛髪に直接アプローチできるため、従来の治療法とは異なる効果が期待できます。 毛髪再生施術には、HARG療法があります。毛髪に成長因子を補充することによって、自然な発毛力の回復が期待できる治療法です。 従来の薬による治療では、薬を飲み続ける必要がありましたが、HARG療法であれば一定期間の施術を受けることで、毛髪の再生が期待できます。 HARG療法には、150種類以上の成長因子が含まれたカクテルを使用します。 男性と女性の両方に適用できる施術ですが、女性のびまん性脱毛症にこそ向いている治療法と言えるでしょう。男性型脱毛症とは違い、びまん性脱毛症には原因にアプローチする治療法がありません。HARG療法であれば、髪の再生を促すことで、薄毛の悩みを解消できる可能性があります。 【LEDセラピー】 LEDセラピーとは、頭部全体にLEDライトを照射するだけという簡単な治療で、繰り返し治療を受けることによって皮下の細胞の活性化効果を狙うことができます。 LEDセラピーを受けておくと、AGAの進行を予防します。 頭皮に血行不良が起こっていると、食事から摂取した成分が頭皮や髪に運ばれにくくなって薄毛が目立ってくることがあります。 血行不良をLEDセラピーで改善できれば薄毛を予防することが可能です。 LEDセラピーは、HARG療法と併用するのがおすすめです。HARG療法だけでもAGAによる薄毛改善効果を期待できますが、あわせてLEDセラピーを行うことにより、その効果が倍増するというメリットがあります。 HARG療法も1回あたり20~30分程度で終了する治療ですので、LEDセラピーとあわせて行っても所要時間は1時間未満で完了します。


DR.CYJ ヘアフィラー治療 トライアル

55,000円


ハーグ療法 1/3 トライアル

88,000円


薄毛治療の口コミ

薄毛治療の症例

薄毛治療の詳しい治療法