{{ message }}

眼瞼黄色種の除去を考えていますが、費用など教えて頂けますか。

40歳 180cm 100kgの男性です。

1年ほど前から眼瞼黄色種で困っています

2か月程前に皮膚科に行ってみましたら血液検査をされ、
結果この様な診断を頂きました。
状況は、血糖値が少し基準値を超えている。
肝臓の数値も少し超えていると指摘は受けました(年1の健康診断通り)が
高脂血症や高コレステロールなどは特別高くはないと言われました。

その際、どうせ取ってもまたでますよ!と一括され、内科で体の中身を
健康的に改善してください!以上です!と治療無く終わりました。

小さいながら会社をやっており人と接することが多い為、
新規の人と会う度に聞かれ、ごまかす日々で正直しんどくなっています。

食事や運動などで・・・とも思ってはいますが
朝晩会社維持の為に動いている為、今はどうしても厳しい状況です。

術後のガーゼやテープなどついている期間はもちろん
人目もあると思いますが、逆にそちらの方が居直れる自分がいると感じ
除去を行いたいと決断しました。再発の心配もありますが。

そこで除去の種類や方法を調べているうちに
どの方法が一番良いのか、または日程や費用等はどんなものか
教えて頂きたく相談に参りました。

宜しくお願いします。


2015-11-05

25285View

回答数3

ドクターからの回答

ティーズクリニック 《形成外科専門医・熱傷専門医が在籍》

院長 田牧聡志

錦糸町のはなえクリニック院長の田牧聡志です。
当院では・・・
保険診療であれば、切除および縫合で1万から2万程度です。
ラインに沿って切除しますから綺麗に治すことができます。
当院のHPにも掲載している躯体でして、お得意な分野です。
自由診療であれば、CO2-LASERで剥削するのが良いと思われます。3-5万程度です。
これも同様にきれいに治すことができます。
他にも合わせ技など、数多くの症例を行ってますので、ご相談ください。
田牧聡志


SSCクリニック・SSCビューティークリニック

院長 松本敏明

札幌スキンケアクリニック、院長の松本敏明です。ご相談にお答え致します。
血糖値、高脂血症などが原因であるかは疑問です。確かに体質として出来やすい人もいるとは思いますが、経験上、再発は少ないです。
部位の大きさにもよりますが、切除手術と、レーザーでの削除のどちらかの方法が良いと思います。
どちらも一長一短で、相談が必要です。
レーザー治療を行っている形成外科での受診をお薦めします。
お大事にしてください。


大西皮フ科形成外科医院 滋賀大津石山院

院長 大西勝

こんにちは、大西皮フ科形成外科 滋賀大津石山院の大西です。
眼瞼黄色腫でしたら切除手術とレーザーの2つの治療法があります。目の形や黄色腫の大きさにより適応が異なります。まずは形成外科を受診してみてください。


あなたも無料で相談してみませんか?


ドクター相談室

美のお悩みを直接ドクターに相談できます!
1317人のドクター陣が56,000件以上のお悩みに回答しています。

その他(美容皮膚科)のほかの相談

回答医師の紹介