{{ message }}

{{ message }}

既にメンバー登録済みの方


まだメンバー登録されてない方はこちらから登録!

ケミカルピーリングを続けるべきでしょうか?

某美容外科クリニックでケミカルピーリングを2回程受けました。最初のカウンセリングで10回が目安と聞きましたが、口周りのニキビを治したくて受けることにしました。1回目の時はニキビが悪化してしまいましたが、1回じゃ効果がないと聞いていたので、2回目を受けたのですが、施術後から、今まで出来なかったこめかみの辺りや頬に出てきてしまい、結局跡になってしまいました。10回が目安と聞いたのですが、受けるたびにニキビができて、跡になっていく事を考えたら、不安になってきました。単純に私の肌にはあっていないという事でやめるべきなのでしょうか?

5 名のドクターが回答

池本繁弘
松本敏明
宮本英治
大西勝
小平典弘

2015-06-09

51080View

5件の回答があります

1件目の回答

池本形成外科・美容外科の池本繁弘と申します。
一般に25歳過ぎ頃から、口の周りやアゴ周囲にニキビが出来て、非常に治りにくい傾向にあるようです。
ケミカルピーリングは効果の高い方法の一つですが、治療開始後初めの1〜2回程度はニキビがかえって悪化することを少なからず経験します。
ミツコ様のご不安なお気持ちはお察ししますが、今しばらく継続してみてはいかがでしょうか。
ケミカルピーリングはお肌を攻撃する治療なので、同時にお肌をいたわる治療、例えばイオン導入・エレクトロポレーションや炭酸パックなどを併用してみてはいかがでしょうか。当院ではニキビ治療の際には必ず組み合わせて行っていますが、ケミカルピーリング単独の治療よりも効果が高いように感じております。
以上、参考になさって下さい。


池本繁弘先生がいるクリニック

池本形成外科・美容外科

池本形成外科・美容外科

3.87
 

東京都 中央区 | 日本橋 駅 徒歩2分

2件目の回答

札幌スキンケアクリニック、院長の松本敏明です。ご相談にお答え致します。
当院もイオン導入などの併用で肌をいたわりながら治療することをお薦めします。
ただし、トラブルを感じながら回数を重ねて続ける必要はないと思います。
続ける事で、緩和される可能性は低いと思います。
当医院にも他院で肌に合わないケミカルピーリングを無理に続け、困って訪れる患者さまが、沢山来られます。
多くの人が治療効果あっても、中には合わない人もいます。
今回は早めに中止する判断をしても良いと思います。
経験のある、施術後のケア、説明のできる病院での施術をお薦めします。
お大事にしてください。


松本敏明先生がいるクリニック

SSCクリニック・SSCビューティークリニック

SSCクリニック・SSCビューティークリニック

3.03
 

北海道 札幌市北区 | 札幌 駅 徒歩2分

3件目の回答

みやもと美容クリニックの宮本です。
ピーリング後のにきび悪化症状は起きることがあり、当クリニックでも施術前のカウンセリングの際に患者様にご説明させていただいております。
ケミカルピーリング後はやはりやり方次第でお肌の状態を悪化させることがあるのでその後のケアとしてイオン導入やエレクトロポレーションを取り入れているクリニックは多いと思います。
おっしゃる通り、1回では満足いく効果が得られないので6~10回は定期的に継続されることをおすすめします。
あとはお肌の状態がご心配でしたらその都度、施術を受けたクリニックのドクターに相談されることをおすすめいたします。


宮本英治先生がいるクリニック

みやもと美容クリニック

みやもと美容クリニック

4.20
 

愛知県 海部郡 | 近鉄蟹江 駅 徒歩6分

4件目の回答

こんにちは、大西皮フ科形成外科 滋賀大津石山院の大西です。
ケミカルピーリングの施術を受け始められた1,2回目はニキビが少し悪化する事もあります。しかし、ご相談内容ほど悪化されご不安なお気持ちになられるのであれば、他の治療法に変更される方が良いかもしれませんね。


大西勝先生がいるクリニック

大西皮フ科形成外科医院 滋賀大津石山院

大西皮フ科形成外科医院 滋賀大津石山院

3.49
 

滋賀県 大津市 | 京阪石山 駅 徒歩2分

5件目の回答

エストクリニックの小平です。
ケミカルピーリングに使用する薬剤にはいくつかの種類があります。
そのため、その薬剤が体質に合っていない可能性もありますが、一般的にケミカルピーリングを受けるとその後はニキビの症状が現在よりもいったん悪化します。ターンオーバーを早めることで、肌を生まれ変わらせる治療なのです。
しかしながら、悪化した状態がストレスに感じるようであれば、ケミカルピーリングはやめた方が良いでしょう。
ストレスになるとニキビはさらに増えます。

当院でもニキビ治療をご希望の患者様が多く来院されておりますが、ケミカルピーリングは勧めておらず、下記のようなニキビ治療を行っています。
例えば、フォトRF(オーロラ)は光と高周波のダブルアクションで治療をします。光(IPL)の照射は、ニキビ痕やそばかす、ホクロやシミなどの様々な肌トラブルに効果があります。また同時に高周波(RF)が肌の内部を流れ殺菌されるため、現在あるニキビにも非常に効果があります。高周波は殺菌作用と同時にコラーゲン生成も促進するので肌にハリと弾力が生まれます。

クライオセル(イオン導入)は、肌の真皮層にビタミンCを拡散・浸透させます。
ビタミンCには美白効果や殺菌作用があるので、ニキビ肌の方には効果が非常に高いです。

また、当院では「ウォーターピーリング」で古い角質・角栓を除去する施術も人気です。
ケミカルピーリングと異なり、薬剤を使わずに超音波の力で肌にたまった古い角質・角栓を除去できます。
ダウンタイムもないので、手軽にお肌のケアができる点で人気があります。

ご自宅でケアなさる際は、ビタミンCの多く配合されている化粧水を使用することも良いでしょう。また、サプリメントなどでビタミンを取られることも効果的です。


小平典弘先生がいるクリニック

エストクリニック 横浜院

エストクリニック 横浜院

4.31
 

神奈川県 横浜市西区 | 横浜 駅 徒歩2分

口コミ広場から予約すると…
施術料金の 最大10% ポイント還元!

関連するほかの相談

ケミカルピーリングの相談をもっと見る

ケミカルピーリングのおすすめコンテンツ

編集部のおすすめ!

あなたも無料で相談してみませんか?


ドクター相談室

美のお悩みを直接ドクターに相談できます!
1383人のドクター陣が61,000件以上のお悩みに回答しています。

ケミカルピーリングのほかの相談

ケミカルピーリングに関連するクリニックを探す

検索条件

 

ニキビ・ニキビ跡の治療


ニキビ・ニキビ跡の治療で相談回答の多いドクター