最寄駅 銀座  新橋  東銀座 

口コミ広場なら口コミ&写真の投稿で最大10%ポイントバック!


略歴

1967年・・・東京女子医科大学 卒業
1972年・・・東京女子医科大学大学院 卒業
1972年・・・東京女子医科大学 勤務
1973年・・・電々公社関東逓信病院 勤務
1981年・・・電々公社伊豆逓信病院 勤務
2002年・・・NTT東日本伊豆病院 退職
2002年・・・緑風荘病院 勤務
2006年・・・銀座小町クリニック 開業

日本抗加齢医学会専門医
日本抗加齢美容医療学会会員

専門科目 美容皮膚科・抗加齢医学

自己紹介

銀座小町クリニック、院長、医学博士の萩島恭子です。

私の経験が、皆様の美と健康に役立つように全力をあげていきます。

美容クリニックに来院なさる皆様の動機・お悩みは多岐に亘りますが、お仕事や生活環境の変遷を含めてそれぞれの方が固有の歴史をお持ちです。
加えてお肌は心身に係わる健康のバロメーターでもありますから、美肌を追及するためには、おひとりおひとりの背景を見極めて、皆様と医療者がタッグを組んで当たらなければなりません。
と云う訳で、常に皆様に寄り添い、最適なアドバイスを提案させて頂く「頼りになる美容のかかりつけ医」であり続けたいと思っています

ドクターからのメッセージ

  • 美容外科医、美容皮膚科医になったきっかけ、こだわり、ポリシー等を教えてください

    小児科医として臨床現場で働いてきましたが、同窓会などで旧友に会うと内面的な充実感や達成感とは裏腹に「見かけは年相応に老けて」来ていて「まぁ、歳だから仕方ないよね」という話題になりがちでした。そんな折に下級生の皮膚科医に誘われて「抗加齢美容医療学会」のセミナーに出席したところ、近年は理論と実践において美容皮膚科学分野の発展が目覚ましく、年相応の老化現象と諦めている「女性の悩み」の多くが解決可能であるということを認識させられました。そこで、日々楽しく充実したキャリアを積み上げてゆく多くの女性達に「見た目のハッピーエイジング」も手に入れて貰いたいと思うようになり「銀座小町クリニック」を開院しました。

  • 美容医療のやりがい、また苦労はどんなところですか?

    当院で提供した施術を受けて頂いた結果、ご本人の満足度が高く、ご家族やご友人にも勧めて下さり、施術希望者の輪が広がるということに、やりがいを感じます。
    ただ、患者さまのご希望の施術が不可能であったり、結果がご希望のイメージとずれていると仰った場合や、想定外の副反応が発生したりした場合に、なかなか納得して頂けないところに苦労します。

  • 良いクリニック、良いドクターとはどのようなものだと考えていらっしゃいますか?

    多くの患者様の多岐に亘るお悩みを的確に受け止め、その解決に最適なメニューも含めて、複数のご提案をした上で、ご本人に決めて頂くという形のクリニックでありたいと思っています。
    また、安全で効果的な結果の出せる機器の導入は勿論、院内スタッフが施術を受けたいと希望するメニューを揃え、施術補助剤としての内服・外用剤・化粧品に至るまで、いずれもスタッフにも好評な品揃えで構成されているクリニックを目指しています。
    加えて、個々の患者様の経時的な変化に寄り添い、共にハッピーエイジングを目指す「美容のかかりつけ医」であり続けることが大切とも思っています。

  • クリニックの特徴、特色などを教えて下さい。

    脇をはじめ、お顔やエチケットラインなどの全身部位のレーザー脱毛に加えて、ボトックス・ヒアルロン酸注入を含む非侵襲的な方法で、しわ、たるみ、毛穴の開き、くすみ、ニキビ、しみなどのお肌の悩み全般に対応しています。
    また、ゼルティック、アクセント・ウルトラを用いた「痩身療法」にも力を入れています。
    最近では、「ピアスの穴あけ」や「皮膚・皮下腫瘤(いぼ、ほくろ)」切除術のご希望にも応じています。
    総じて、通院患者さまのご要望に応ずる形で、当院の持てる人材・機器を十二分に活用しつつ、新たなメニューも開発する「進化系クリニック」を目指しています。

  • 読者の皆さんへのメッセージをお願いします。

    銀座8丁目(中央通り新橋寄り・博品館向かい辺り)にある長崎センタービル3Fの「銀座小町クリニック」です。
    定休日(水)以外は、祝日も開院していますので、ホームページもチェックして頂き、気になるメニューがありましたら、是非一度フリーダイヤルにお電話下さい。

同院のドクター・スタッフ