脂肪吸引 (顔の脂肪吸引)

脂肪吸引で美しい首回りを!!

みずほクリニック


欧米では顔のアンチエイジングの一つの特徴として、顎下(首回り)のシルエットが若々しさの象徴として重視されている傾向にあります。
一方、日本では欧米と比べてそれ程重視されておらず、頬などに重点を置いてるのが現状です。
しかしここ数年、日本に於いても欧米同様に、スラっとした細い首回りも美人の象徴・要素の一つとされ、顎下(首回り)の脂肪吸引をお受けになられる方々が増えつつあります。

顎下(首回り)の脂肪吸引は、顎下全体に局所麻酔を注射し、耳たぶの付け根に大きさ5mmほどの切開を行い、直径2~3mmの細い吸引管を挿入することで脂肪を陰圧で吸って除去します。
手術時間は30分程度と比較的短時間で終了します。

また、他の治療との併用「コンビネーション治療」により、顎下(首回り)の脂肪吸引を行った後、もしくは同時に他の追加治療を行う事で更なる美しさの改善が期待出来ます。
例えば、顎先にヒアルロン酸を追加することにより、フェイスラインに角度をつけて逆三角形の輪郭にすることで、よりシャープなフェイスラインを得ることや、顎下に対して超音波のエネルギーにより筋膜及び脂肪層にドット状に”焼き”を入れて組織を引き締めるウルセラリフトや、皮膚表面のシワ・タルミを引き締めて目立たなくする目的でフラクショナルレーザー(アイコンによるXDフラクショナル)を組み合わせることで、皮下と皮膚という2層をターゲットとしたタルミ取り治療を行えば、より若々しい首回りにすることが可能です。

首回りはダイエットを行っても、理想的なスラっとした細い首になるのは非常に困難であり、悩みを抱えた方も多くいらっしゃると思います。
受けられる際はカウンセリングにて医師より適切な方法を提案してもらいましょう。
ただし症例経験を持った信頼のできる医師を選ぶことが何よりも重要です。

脂肪吸引の関連コンテンツ

  1. 美容医療の口コミ広場
  2. 脂肪吸引
  3. 脂肪吸引のコラム
  4. 顔の脂肪吸引のコラム
  5. 脂肪吸引で美しい首回りを!!