{{ message }}

  その他の美容医療のクリニックを探す

日本国内では、美容外科や美容皮膚科に通院をする女性が年々増加しているといわれています。特に、整形手術や脂肪吸引術などについては、多くのクリニックに導入が進められていますが、その他の治療についてもある程度まで理解を深めることが有効です。例えば、しみやしわなどの肌トラブルなどを上手く解消できる治療は、各クリニックごとに様々な特徴があるため、事前にウェブサイトや雑誌などを用いて情報収集に励むことが大切です。ここ数年の間では、その他の治療法がアピールされているクリニックも目立っており、大勢の美意識の高い女性からの注目が集まっています。今後も、従来の治療とそのほかの治療を組み合わせることがさらに一般的になるとみられます。

その他の美容医療の口コミ 353

満足度分布

5.0 (82)
4.5 (84)
4.0 (75)
3.5 (57)
3.0 (37)
2.5 (12)
2.0 (3)
1.5 (1)
1.0 (2)

治療者の分布

男女比

女性 98%

男性 2%

年齢層

10代 1%

20代 26%

30代 34%

40代 25%

50代 12%

60代以上 2%

エリアからさがす

 

施術方法で絞り込む

 

最新の口コミ

  最新の症例写真


ドクター相談室

美のお悩みを直接ドクターに相談できます!
1,334人のドクター陣が51,800件以上のお悩みに回答しています。

  最新の美容医療コラム

美白の内服薬「トラネキサム酸」

その他の美容医療

トラネキサム酸内服とは? 人工合成されたアミノ酸であり、抗炎症作用、抗アレルギー作用や止血作用を目的として処方されるお薬ですが「メラニン生成を抑制」する作用があることから美白作用、特に肝斑に有効的といわれています。 2002年に厚労省から美白効果で承認がでてるとのこと。トランサミンという医薬品でジェネリックも複数でています。 体の内側からの治療(内服治療)になりますので確実な効果も期待できます。加えてシミ予防の作用もある、ビタミンC,ビタミンEと併せて服用することでより効果が高まる言われています。 更に、おシミ・肝斑に有効的なレーザー治療と上記3種(トラネキサム酸・ビタミンC・ビタミンE)を内服していただくことで、美白・メラニン抑制・抗酸化作用・色素沈着改善・代謝促進などの効果でより早く 改善が見込めます。 〇内服方法〇 1日3回 (朝・昼・夜) ※飲み忘れてしまった場合は服用せず飛ばして飲んでください。 ◆こんな方におススメ◆ ・最近シミが増えてきた ・そばかすが気になる ・肝斑が広がってきた ・くすみが気になるなど ◇注意事項◇ ・ご持病がある方は医師までお知らせください。 ・服用中のお薬がありましたらお教えください。

解説 けやき美容クリニック静岡院《閉院しました》 沼津院へどうぞ

公開日:2018/06/05

その他の美容医療の基礎知識 入門編FAQ

その他の美容医療に関して、治療方法、効果、痛みやリスク、副作用、治療の流れ、費用、アフターケア、ダウンタイム等について、良くある質問にお答えします。

美容整形や脂肪除去、アンチエイジングなどの施術以外に美容クリニックではどのような施術を受けることができますか

美容整形や脂肪除去、アンチエイジング施術など以外にも美容クリニックによっては腸内の老廃物を体外に排出させる腸内洗浄、いびきの手術、体内の様々な老廃物を体外に排出させるデトックス施術などを行っているところもあります。しかし、これらの施術・治療はすべての美容クリニックで行われているというわけではないので、施術を受けることを考えていて、実際に施術を希望する際は事前にどこの美容クリニックで施術が行われているかを調べた上で、診察を受けることをお勧めします。

腸内洗浄、いびきの手術、ボトックス施術は日帰りで行うことはできますか

いずれの施術も多くの場合、レーザーや超音波などを用いた専用の設備を使うことでメスや全身麻酔を使用するといったことがほとんどないため、その日のうちに施術を受けて帰宅することが可能です。ただ、施術と診察・カウンセリングを行う日が別々の場合もありますので、事前に施術を行う美容クリニックに確認してから施術を受けることをお勧めします。また、施術後の経過観察や診察のために、数日から数週間おきに通院が必要な場合もあります。

腸内洗浄、いびきの手術、ボトックス施術は数回受けなければ効果は得られないのでしょうか

腸内洗浄、いびきの手術、デトックス施術のいずれもほぼ1回の施術で効果を得ることができます。また、入院や通院も腸内洗浄やデトックス施術の場合、その後の通院もほとんど必要ありません。ただ、いびき治療に限り、レーザーを用いた施術が効果がない場合は通常のメスを用いた施術を行う、数週間おきに手術後の経過観察が必要となってくることから、入院もしくは通院の必要が出てきます。

腸内洗浄、いびきの手術、ボトックス施術は美容クリニックの他の施術と同じように自費診療となるのでしょうか

デトックス、腸内洗浄はどちらも保険適用外となるパターンが多いため、原則として自費診療となります。いびきの手術も原則自費診療となりますが、施術の一部は保険適用内になることから、治療費の一部は保険料から負担になる場合もあります。なお、保険料から負担されるかどうかは施術内容や美容クリニックによって異なってくるため、事前に施術を受ける美容クリニックに相談することをお勧めします。

口コミ広場運営事務局が調査し、一般的な内容としてお答えしておりますが、その他の美容医療についての治療法、効果、副作用、費用等は病院、クリニックによって異なりますので、治療を受ける際には、病院、クリニックに正確な情報をご確認ください。