タトゥー除去 (レーザー除去)

デュアルレーザー治療

千葉中央美容形成クリニック


デュアルレーザー治療は、エルビウムヤグレーザーとピコレーザーを組み合わせたコンビネーション治療です。
刺青の入っている部位や大きさ、カラーに左右されず、一度の治療で除去が可能となりました。
従来のレーザー治療で1年以上かかってしまったもの、剥削法(アブレーション)でしか対応できないようなタトゥーや刺青にも、デュアルレーザー治療は有効です。
◇「エルビウムヤグレーザー」+「ピコレーザー」
表皮から真皮層をエルビウムヤグレーザーで真皮層を30〜40%残して削ります。その後、ピコレーザーで真皮層の深層部に残った色素(刺青やタトゥー)にレーザーを照射していきます。
■デュアルレーザー治療のココがポイント!
デュアルレーザー治療なら、1度の治療でカラータトゥーも刺青の大きさも問題ありません。今まで治療に時間がかかって刺青・タトゥー除去を躊躇されていた方にも適用。

ポイントで入っているタトゥーの場合、レーザー治療だと数回の治療が必要で時間がかかってしまうが、デュアルレーザー治療なら1回の施術で除去が可能!

肩や背中に入っているハガキ大くらいある大きさのタトゥーや刺青でも1回の施術で除去が可能!
※1回のデュアルレーザー治療で除去できるタトゥーや刺青は、入っている部位や大きさによります。

タトゥー除去の関連コンテンツ

  1. 美容医療の口コミ広場
  2. タトゥー除去
  3. タトゥー除去のコラム
  4. レーザー除去のコラム
  5. デュアルレーザー治療