{{ message }}

{{ message }}

既にメンバー登録済みの方


まだメンバー登録されてない方はこちらから登録!

おきにいりしたクリニックは「 閲覧履歴」から確認できます。

ログインするとさらに便利!

おきにいりの保存期間は30日間です。会員登録(無料)するとおきにいりがずっと保存されます!

口コミ広場なら口コミ&写真の投稿で最大10%ポイントバック!


豊胸・胸の整形

変更
総合満足度
3.28
総合満足度とは?

豊胸・胸の整形のメニュー

豊胸・胸の整形の費用について

平均費用

160万円

※表示価格は全て税込価格です
 予約

エクソソーム豊胸™️

おすすめ 所要時間 2時間30分程度
豊胸術(バストサイズアップ)

エクソソーム豊胸™️ は、エクソソームを添加することで脂肪の定着・再生率を高め、ダウンタイムを半減させる、日本初の脂肪注入豊胸です。

脂肪に含まれる幹細胞が脂肪の定着率のアップに寄与することは以前から知られていますが、幹細胞のこうした働きは幹細胞から分泌されるエクソソーム(EXOSOME)によってもたらされることが、最近の研究から分かってきました。
エクソソーム豊胸™️ では、幹細胞から分泌されるエクソソームだけを抽出し、これを脂肪に添加してバストに注入します。エクソソームの働きによって、脂肪定着率の大幅アップと、これまで以上のバストアップ効果が期待できます。

---
【従来法を上回る定着・再生率UPが期待できる】
脂肪の定着・再生率を上げるためには、バストの血流を増やし、脂肪が生き残りやすい環境を整えなけれななりません。エクソソームは、こうした環境づくりの起点となる物質です。エクソソームが脂肪中の幹細胞に働きかけることで幹細胞の分化が活発になり、その結果、脂肪が生き残るために必要な血管の新生と、脂肪細胞への分化が促進されます。

---
【施術プロセスが手軽で費用もリーズナブル】
幹細胞が脂肪の定着を良くすることは以前から知られており、当院でも培養幹細胞を脂肪に添加して注入するセルチャー豊胸を実施しています。ただ、培養に1ヵ月もの時間を要し、その分費用がかさむ点が難点でした。その点、エクソソームは抽出と加工を済ませたものを細胞加工施設から取り寄せます。脂肪に添加するだけで手軽に使用でき、コストも低く抑えられます。

---
【点滴の併用でダウンタイムを軽減】
当院では、エクソソームを術中にも点滴で投与します。
エクソソームは損傷を受けた細胞に集まり、修復を促すように働きかける性質があります。また、そのサイズは極めて小さく、血流を介して全身に到達できます。こうしたことから、バストのみならず、脂肪吸引部位のダウンタイム症状(むくみ、内出血など)の軽減が期待できます。

---
【高品質なエクソソームを使用】
当院では、専門の細胞加工施設の厳しい管理下で製造されたピュアエクソソームTM(Pure Exosome TM)を採用しています。
純度の高いエクソソームを精製するため、エクソソーム回収用に開発された専用培地※を使用しています。実際、精製後のピュアエクソソームTMには、グルタミン酸や乳酸といった培地成分、及び老廃物が含まれていませんでした。
また、エクソソームの規格は、表面に存在する抗体の種類(具体的にはCD9、CD63)や大きさなどに基づいて厳格に定義されており、これに合致するもののみをセレクトして抽出しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今ならリリースキャンペーンで
当院の脂肪注入豊胸をご成約いただくと
エクソソーム添加料(44万円相当)が無料!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



 予約

コンデンスリッチ豊胸

おすすめ
豊胸術(バストサイズアップ)

コンデンスリッチ豊胸とは、脂肪注入豊胸の一種で、より高い定着率をご希望される方に適した方法です。
特殊な加重遠心分離法で、脂肪中のクリーンな成分だけを濃縮したコンデンスリッチファットを用います。
アメリカのFDA(米国食品医薬品局)の認可を受けたLIPOKITとその付属部材「LIPOMAX-SC」を使用することで、採取した脂肪を、外気に触れさせない清潔な状態で加工できるようになりました。特許技術のウェイトフィルターが、死活細胞や老化細胞、細胞破片などの不純物を徹底的に取り除き、しこりや細胞壊死、石灰化のリスクを最小限に抑えます。

ーーーーー
【定着率はおよそ80%】
これまでの臨床経験からTHE CLINIC のコンデンスリッチ豊胸は、ほとんどのケースで、70〜80%のボリュームを維持できることが分かっています。
私たちは、第一に、脂肪の定着を妨げる不純物を除去したコンデンスリッチファットを用いています。第二に、脂肪細胞ひとつ一つが隣接する血管から栄養を受け取ることができるよう、細かな粒状で注入しています。第三に、脂肪をぎゅうぎゅう詰めの酸欠状態にしない、250cc前後の適切な注入量を守っています。
これら3つの条件を全て満たすことで、70〜80%の定着率を維持しているのです。

ーーーーー
【しこりなどのトラブルを回避】
注入脂肪の定着率が高いということは、定着せずにバストの中で壊死してしまう脂肪細胞が少ないということ。一方、しこりの正体は壊死した脂肪細胞なので、従来法より定着率が高いコンデンスリッチ豊胸では、それだけしこりになるリスクを回避できるということになります。
脂肪注入でしこりを作らないコツは「定着に役立つ良質な細胞だけを、限られたスペースにできるだけ数多く注入すること」です。その意味で、良質な脂肪細胞の密度が高いコンデンスリッチファットは、しこりの回避に適していると言えます。

ーーーーー
【効果が長期間つづく】
たとえば、ヒアルロン酸豊胸の効果は数ヶ月〜2年程度です。その間も少しずつヒアルロン酸が吸収されるため、術後と変わらないボリュームを維持できるのは最初の数ヶ月間のみになります。
シリコンバッグ豊胸の効果は「半永久的に持続する」と言われていますが、実はそうではありません。人工物であるシリコンバッグはやがて劣化するため、挿入から10年前後で入れ替えが必要になるケースが多いのです。
その点、コンデンスリッチ豊胸は、脂肪が定着する術後6ヶ月以降のボリュームダウンがほとんどありません。定期的なメンテナンスが不要で、長期的な効果が見込める方法なのです。

ーーーーー
【当院ならではの こだわり 】
■プライバシーをお守りする完全予約制
■乳腺用エコーを使用した細密な事前検査
■医師とのカウンセリングも十分な時間を確保
■4Dマーキングシミュレーションで、仕上がりイメージのギャップ解消
■技術指導クリニックならではの、医学的根拠に基づく脂肪注入技術
■正規プロセス証明書を発行し、シリアルナンバーで品質保証
■脂肪採取もハイレベルな美しい仕上がり
■低負担で不安を和らげる静脈麻酔
■術後もエコーを用いた経過観察で、仕上がりまでサポート
■術後の内服注文や、過ごし方の疑問・不安な症状も気軽に聞ける、術後のフォローシステム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(上記 plus) 今だけ!
当院の脂肪注入豊胸をご成約いただいた方へ
コンデンスリッチ豊胸の効果を更に高めるオプション
「エクソソーム添加(44万円相当)」も無料で付いてくる!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※上記のキャンペーンは、定員に達し次第予告なく終了致しますので、予めご了承ください。

コンデンスリッチ豊胸(ベイザー併用)
1,958,000円
オプション:ピュアエクソソーム™️添加料(4バイアル)
220,000円
オプション:ビブラ(乳房拡張機器)
220,000円
オプション:他院バッグ取り出し
220,000円

 予約

コンデンスビブラ豊胸

豊胸術(バストサイズアップ)

コンデンスビブラ豊胸は、乳房拡張機器「BEbra(ビブラ)」を併用して行うコンデンスリッチ豊胸のことです。
BEbra などの乳房拡張機器を用いるケースでは、コンデンスリッチ豊胸の定着率を80%ほどに安定させることが可能です。元々バストが小ぶりな方や、授乳・出産を経験したことがない方に適しています。

ーーーーー
【コンデンスリッチ豊胸の効果がアップ】
BEbra とは、お椀型のドームを左右のバストに吸着させて、陰圧をかける豊胸機器のこと。この陰圧がもたらす組織の伸展と血行の促進は、コンデンスリッチ豊胸の効果を最大限に引き出します。
まず組織の伸展は、バスト内のスペースを広げ、より多くの脂肪を注入する助けとなります。例えば、150cc程度しか脂肪を注入できない方も、BEbra のような乳房拡張機器を併用することで200cc以上の注入が可能になったというケースは少なくありません。
また血行促進作用は、酸素と栄養をくまなく脂肪に行き渡らせる役割を果たします。脂肪がバスト内にしっかりと生き残るので、定着率アップに役立つのです。

ーーーーー
【裏付けとなる学術データもあり】
通常のコンデンスリッチ豊胸と、乳房拡張機器を併用したコンデンスリッチ豊胸を比較した場合、後者の方が、より良い結果が得られたという統計データがあります。術後6ヶ月のアンダーバストとバストトップの差が、乳房拡張機器を用いたケースの方が2㎝近くも上回っていました。これは1カップ程度の差に相当します。
さらに、乳房拡張機器を併用した脂肪注入豊胸は世界的にも注目度が高く、脂肪注入の権威 Dr. Khouri もその研究を進めています。彼によれば、脂肪注入豊胸で一度に注入できる限度は片胸250ccまでとのことなのですが、乳房拡張機器を併用した場合は、それ以上の注入も可能だと結論づけているのです。

ーーーーー
【施術の進め方】
通常のコンデンスリッチ豊胸の手順に加え、施術前後の一定期間にBEbra を装着します。
術前の装着は皮膚と皮下組織を伸ばして脂肪の注入スペースを確保するため、術後の装着は血行を促進するためです。
従来の乳房拡張機器にないBEbraならではの特徴は、1日あたりの装着時間の短さ。これまで1日10時間程度の装着が求められていたのですが、BEbraではこれが7〜8時間に短縮されました。就寝時に着用していただけば、翌朝には外していただけるので、日常生活に支障をきたすことがありません。

ーーーーー
【当院ならではの こだわり 】
■プライバシーをお守りする完全予約制
■乳腺用エコーを使用した細密な事前検査
■医師とのカウンセリングも十分な時間を確保
■4Dマーキングシミュレーションで、仕上がりイメージのギャップ解消
■技術指導クリニックならではの、医学的根拠に基づく脂肪注入技術
■正規プロセス証明書を発行し、シリアルナンバーで品質保証
■脂肪採取もハイレベルな美しい仕上がり
■低負担で不安を和らげる静脈麻酔
■術後もエコーを用いた経過観察で、仕上がりまでサポート
■術後の内服注文や、過ごし方の疑問・不安な症状も気軽に聞ける、術後のフォローシステム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(上記 plus) 今だけ!
当院の脂肪注入豊胸をご成約いただいた方へ
コンデンスリッチ豊胸の効果を更に高めるオプション
「エクソソーム添加(44万円相当)」も無料で付いてくる!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※上記のキャンペーンは、定員に達し次第予告なく終了致しますので、予めご了承ください。

コンデンスビブラ豊胸(CRF注入、ベイザー併用)
2,508,000円
オプション:ピュアエクソソーム™️添加料(4バイアル)
220,000円

 予約

セルチャー豊胸

豊胸術(バストサイズアップ)

セルチャー豊胸は、人工培養で増殖させた幹細胞を用いる再生医療豊胸術です。

脂肪注入豊胸の効果に脂肪幹細胞が大きく関係することは、今では広く知られています。実際、単に脂肪を注入したケースに比べ、脂肪幹細胞をプラスした方が定着量が5倍に高まったという報告もあるほどです。
コンデンスセルチャー豊胸は、この脂肪幹細胞のチカラに着目し、THE CLINIC が満を持して導入した新施術です。

●より多くの脂肪を注入できる
これまで脂肪幹細胞を注入する豊胸術と言えば、自動抽出器で抽出した脂肪幹細胞を注入脂肪に加える方法。この脂肪幹細胞注入法だと、片胸100mL、両胸だと200mLの脂肪が余計に必要となります。
その点、コンデンスセルチャー豊胸(培養幹細胞豊胸)では、幹細胞の抽出と培養に必要な脂肪量はわずか20mLと、脂肪幹細胞注入法の実に1/10。抽出した脂肪幹細胞をそのまま使用するのではなく増殖させるので、多くの脂肪は必要としません。つまり、その分バストへの注入に脂肪を活用できるというわけです。

●脂肪幹細胞量が7.5倍
通常、200mLの脂肪に含まれる幹細胞の数は130万個です。一方、セルチャー豊胸では20mLの脂肪から取り出した幹細胞を培養して、1,000万個にまで増やします。
つまり、10分の1の脂肪量から7.5倍近い脂肪幹細胞を得られるということになります。

●コンデンスリッチ豊胸と併用
脂肪注入豊胸では、せっかく注入した脂肪が壊死してしまわないためにも、注入量への配慮が必要です。個人の皮膚の伸展にもよりますが、一度の施術で片胸に注入できる脂肪量は200〜250mL程度。ここに肥大化した老化細胞や不純物が含まれていると、その分の体積がムダとなり効果にも影響します。
そこでTHE CLINIC のコンデンスセルチャー豊胸(培養幹細胞注入)では、コンデンスリッチ豊胸を併用します。健康な脂肪細胞を濃縮したCRF(コンデンスリッチファット)には、従来の脂肪注入法の1.4倍以上もの細胞が含まれているため、より高い効果が期待できるのです。

コンデンスセルチャー豊胸(培養幹細胞豊胸)
3,190,000円

 予約

ピュアグラフト豊胸

豊胸術(バストサイズアップ)

2009年以降、豊胸インプラント(シリコンバッグプロテーゼ)を用いた豊胸手術に代わって台頭した脂肪注入法。なかでも、不純物の除去における従来の脂肪注入法の問題点をクリアにしたのが、ピュアグラフト豊胸です。

通常、採取した脂肪には麻酔液や血液などの不純物が含まれています。そのため、どんなに高い技術で注入しても、採取したままの脂肪ではほとんど効果が得られません。手作業や一般的な遠心分離器を使うなどして洗浄する方法もありましたが、不純物をきれいに取り除くことは困難でした。
その点、ピュアグラフト豊胸は二重構造の専用フィルターを使用。水分の多い不純物のみがフィルターを通過する仕組みになっているため、高純度の脂肪細胞をバストに注入することができます

また、従来の脂肪注入法は空気に触れる工程から、細菌や埃が混入するコンタミネーションのリスクが問題視されていました。手作業での洗浄はもちろん、一般的な遠心分離器を使った脂肪注入法でも、注入器に脂肪を移す際は空気に触れてしまいます。
一方ピュアグラフト豊胸なら、採取から洗浄、注入器に移すまでを空気に触れずに行えます。そのため、注入素材による感染症のリスクを最小限に抑えられるのです。

ピュアグラフト豊胸
638,000円
ピュアグラフト豊胸(ベイザー併用)
858,000円
脂肪注入豊胸のエコー診断
22,000円

 予約

ヒアルロン酸注入

豊胸術(バストサイズアップ)
ヒアルロン酸注入(1cc)
113,300円
ヒアルロン酸豊胸後のエコー診断
11,000円
ヒアルロン酸除去(ヒアルロニダーゼ 片胸)
220,000円〜
ヒアルロン酸除去(ベイザー使用 片胸)
220,000円〜

 予約

アクアフィリング豊胸

豊胸術(バストサイズアップ)

THE CLINICはアクアフィリング豊胸のご提供を中止します。アクアフィリング豊胸に対する世界的な評価や懸念されるトラブルなど、サービス開始から間もないタイミングで取りやめる理由をご説明します。


THE CLINIC では今、他院でアクアフィリング豊胸を受けた方からのトラブル相談が、急増しています。主なものは、しこりに関するトラブル。他院のカウンセリングで「柔らかい豊胸効果が、3~5年間続く」と言われて施術を受けたのに、注入後わずか数ヵ月でしこりができてしまったという残念なエピソードを、ここ最近頻繁に耳にするようになりました。


バストに注入した際、柔らかな豊胸効果が長期間持続し、しかも人体に優しい素材と考えられてきたアクアフィリング(アクアリフト)。しかし最近、その安全性を疑問視する声が世界各地で挙がっています。
日本美容外科学会(JSAS)は、アクアフィリング(アクアリフト)豊胸を推奨しないとの立場を正式に示しました。また、美容大国アメリカのFDA(米国食品医薬品局)や韓国の美容外科学会も同様に、アクアフィリングを豊胸目的で使用することに非常に慎重な態度を取っています。アクアフィリングの主成分であるポリアクリルアミドについては、これまでに局所および全身の発熱、乳房腫脹、発赤、乳房の変形、さらには授乳能力の喪失を引き起こす可能性が示唆されており、こうした事実を重く受け止めた判断です。
2016年、Archives of Aesthetic Plastic Surgeryに掲載されたレポート(22巻1号P.45-46)には、こうしたアクアフィリングの問題点が明確に示されています。


アクアフィリングは、しこりの他にも様々な悪影響を人体に及ぼす可能性があることが示されつつあります。注入後、すでに違和感があるならもちろん、たとえ今のところ問題がなくても、バストの状態にはできるだけ注意を払ってください。また、注入したこと自体が心理的なストレスになっているなら、まずは相談にお越しください。

アクアフィリング(アクアリフト)豊胸後のエコー診断
22,000円
アクアフィリング除去(溶解/1部位)
220,000円〜

 予約

シリコンバッグ豊胸

豊胸術(バストサイズアップ)
ソフトバイオセルバッグ
825,000円〜990,000円
シリコンバッグ豊胸後のエコー診断
-----
シリコンバッグの見た目調整
1,078,000円
シリコンバッグ抜去
220,000円
シリコンバッグ抜去+再生豊胸
1,738,000円

 予約

乳房の調整

乳房縮小術
乳房縮小
1,650,000円〜2,200,000円
女性化乳房修正術(男性)  乳腺切除法
831,600円