{{ message }}

{{ message }}

既にメンバー登録済みの方


まだメンバー登録されてない方はこちらから登録!

  美容皮膚科(男性向け)のクリニックを探す

エリアからさがす

 

施術方法で絞り込む

 

最新の口コミ

  最新の症例写真


ドクター相談室

美のお悩みを直接ドクターに相談できます!
1,412人のドクター陣が63,205件以上のお悩みに回答しています。

  最新の美容医療コラム

顔汗・毛穴対策に水光注射マイクロボトックス

シミ取り・肝斑・毛穴治療 (水光注射)

暑い夏の悩みで多い、顔の止まらない汗と毛穴の開き。 水光注射マイクロボトックスで同時に改善が期待できます。 水光注射は細い9本の針をもった機械で肌の真皮の浅い層に直接ヒアルロン酸をベースの薬剤を注入する施術です。 お悩みに合わせた薬剤を追加できますが、顔汗と毛穴の開きには水光注射にマイクロボトックスを追加します。 通常のボトックス注射は筋肉に作用してシワ改善しますが、水光マイクロボトックスは微量のボトックスを皮膚の浅い層に注入するため、表情筋に影響することなく毛穴を引き締めて汗や皮脂の分泌を抑えます。 薬剤による効果に加え、創傷作用による肌再生、コラーゲン増生効果も期待できるため老化防止の肌ケアとして注目されている肌質改善治療です。 麻酔クリームの使用ができるので痛みもほとんど感じない方が多いです。 目の下など、皮膚の薄いところに点々とした内出血(お化粧で隠せる程度)が起こる場合もありますが、通常1~2週間でおさまります。 施術後、2~3日(個人差あり)で皮膚がボコボコしたり、赤みが出たり、乾燥しやすくなる場合もあります。

解説 やさしい美容皮膚科・皮フ科 秋葉原院

公開日:2022/08/03

そばかす・シミ治療にライムライト

シミ取り・肝斑・毛穴治療 (ライムライト)

そばかすやシミ治療には、日本人の肌を考え、日本人医師により開発された”ライムライト”を使用しています。 従来の治療機では改善できなかった濃いシミやそばかす、薄いシミも改善することができ、高い美肌効果を得ることが可能です。 これまで諦めかけていた、しみやそばかすに対しても高い効果が期待できます。 ライムライトは、お顔全体に皮膚保護のジェルを塗布、シミの種類やお肌状態に合わせて520~1,100nmの幅の広い波長の光を顔全体に照射していきます。 表皮と真皮に働きかけ、シミ・そばかす・赤ら顔・くすみなど、混在した症状を同時に改善、 さらに真皮層のコラーゲンの産生を促し、ハリのある白く若々しい肌へと導きます。 照射レベルはお肌の状態で調整しながら照射していきます。 痛みは輪ゴムをパチンと弾く程度です。 また施術後は照射後は少し火照ったような感じがし、一時的に治療部位とその周辺が腫れることがあり、シミやソバカスは、反応で薄いかさぶたを生じる事がありますが、1週間程度で自然に剥がれます。 かさぶたが取れると赤みのある新しい皮膚ができています。色素沈着の予防のために紫外線予防をし、直後の日焼けは避けてください。 複数回の治療を継続することにより、お肌が改善していきます。 治療回数は2~4週間間隔で5回を1クールとしておりますが、肌質・症状により異なります。 1~5回はシミを薄くする期間と考え、その後は若返り効果&維持で月に1回ペースの照射が理想的です。 フェイス以外(首・デコルテ・手・背中)の照射サイクルは、1ヶ月に1回が目安となります。

解説 やさしい美容皮膚科・皮フ科 秋葉原院

公開日:2022/06/19

にきび・にきび跡治療

ニキビ・ニキビ跡の治療 (ケミカルピーリング)

にきびを繰り返す原因は、過剰な皮脂と老廃物が混ざりあった角栓が毛穴に詰まり、アクネ菌が増殖して毛穴の周辺に炎症が起こりニキビができます。 毛穴がしっかりあるかたはニキビもできやすい方が多いです。 ジェネシスレーザーは毛穴の深さまでレーザーを届かせることができるので、にきび・にきび跡を改善される方が多くいらっしゃいます。 繰り返しジェネシスレーザーを受けていくと肌のコラーゲン生成を促して肌質や毛穴の開きを改善してニキビが出来にくい肌へ改善していきます。 また、肌の内側から新陳代謝を回復するので、ニキビ跡や赤みも改善していきます。 ケミカルピーリングピーリングやイオン導入を併用することで更に効果を高めることが期待できます。 ジェネシスレーザーは複数回の治療を継続することにより、お肌が改善していきます。 治療回数は2~4週間間隔で5回を1クールとしておりますが、肌質・症状により異なります。お肌の状態に合わせて、適切なペースを診察時にお伝えします。 ジェネシスには副作用はほとんどありませんが、赤みやほてり出ることがあります。 症状の改善が得られたあとは、メンテナンスのために定期的に治療を続けることをおすすめします。

解説 やさしい美容皮膚科・皮フ科 秋葉原院

公開日:2022/06/08