{{ message }}

{{ message }}

既にメンバー登録済みの方


まだメンバー登録されてない方はこちらから登録!

  シミ取り・肝斑・毛穴治療(男性向け)のクリニックを探す

シミ取り・肝斑・毛穴治療の口コミ 387

満足度分布

5.0 (125)
4.5 (96)
4.0 (82)
3.5 (50)
3.0 (24)
2.5 (8)
2.0 (2)
1.5 (0)
1.0 (0)

治療者の分布

年齢層

10代 0%

20代 13%

30代 32%

40代 40%

50代 12%

60代以上 4%

エリアからさがす

 

施術方法で絞り込む

 

最新の口コミ

  最新の症例写真


ドクター相談室

美のお悩みを直接ドクターに相談できます!
1,329人のドクター陣が66,230件以上のお悩みに回答しています。

  最新の美容医療コラム

手の甲のシミ、くすみにライムライト

シミ取り・肝斑・毛穴治療 (ライムライト)

手のシミは気になりますか? シミ治療といえば、顔のシミの治療をされるかたが圧倒的に多くいらっしゃいますが、意外と目立つのが「手のシミ」 手がシミだらけでくすんでいると老けてみえますよね。 シミ治療のライムライトは顔だけでなく、手にも照射が可能です。 手のライムライトをされた患者様はシミ、くすみ、シワなどが改善。 手が綺麗になって指輪をするのも楽しみになったとおっしゃる方が多くいらっしゃいます。 ライムライトの光はシミの原因となるメラニンに反応します。520~1,100nmの幅の広い波長の光を照射することで、肌の色調トラブル(シミ・そばかす・くすみ・赤ら顔・ニキビ跡の赤み)や質感のトラブル(小ジワ・毛穴の開き・ごわつき)などのトラブルを同時に改善することができます。 光によく反応した所は数日で黒く浮き上がり、ポロポロとはがれてきます。 顔ですと1週間程度でポロポロと剝がれ落ちますが、顔よりも手はターンオーバーが遅いので黒く浮き上がったものが、なかなか剥がれおちないので、ダウンタイムも覚悟が必要です。 複数回の治療を継続することにより、お肌が改善していきます。 治療回数は1ヶ月に1回が目安となります。 5回を1クールとしておりますが、肌質・症状により異なります。お肌の状態に合わせて、適切なペースを診察時にお伝えします。1~5回はシミを薄くする期間と考え、その後は若返り効果&維持で月に1回ペースの照射が理想的です。 照射時は輪ゴムではじかれたような痛みがあり、照射後は少し火照ったような感じがし、一時的に治療部位とその周辺が腫れることがあります。 照射した部位はかさぶたになりますが、自然にはがれます。無理に刺がさないようにしましょう。 かさぶたが取れると赤みのある新しい皮膚ができています。 色素沈着の予防のために紫外線予防をし、直後の日焼けは避け紫外線対策をしっかりしましょう。 自分が一番目につきやすい手のお手入れにおすすめです。

解説 やさしい美容皮膚科・皮フ科 秋葉原院

公開日:2022/10/23

顔汗・毛穴対策に水光注射マイクロボトックス

シミ取り・肝斑・毛穴治療 (水光注射)

暑い夏の悩みで多い、顔の止まらない汗と毛穴の開き。 水光注射マイクロボトックスで同時に改善が期待できます。 水光注射は細い9本の針をもった機械で肌の真皮の浅い層に直接ヒアルロン酸をベースの薬剤を注入する施術です。 お悩みに合わせた薬剤を追加できますが、顔汗と毛穴の開きには水光注射にマイクロボトックスを追加します。 通常のボトックス注射は筋肉に作用してシワ改善しますが、水光マイクロボトックスは微量のボトックスを皮膚の浅い層に注入するため、表情筋に影響することなく毛穴を引き締めて汗や皮脂の分泌を抑えます。 薬剤による効果に加え、創傷作用による肌再生、コラーゲン増生効果も期待できるため老化防止の肌ケアとして注目されている肌質改善治療です。 麻酔クリームの使用ができるので痛みもほとんど感じない方が多いです。 目の下など、皮膚の薄いところに点々とした内出血(お化粧で隠せる程度)が起こる場合もありますが、通常1~2週間でおさまります。 施術後、2~3日(個人差あり)で皮膚がボコボコしたり、赤みが出たり、乾燥しやすくなる場合もあります。

解説 やさしい美容皮膚科・皮フ科 秋葉原院

公開日:2022/08/03

シミ取り・肝斑・毛穴治療の基礎知識 入門編FAQ

シミ取り・肝斑・毛穴治療に関して、治療方法、効果、痛みやリスク、副作用、治療の流れ、費用、アフターケア、ダウンタイム等について、良くある質問にお答えします。

シミ取りの効果は?

しみには多くの種類があり、原因も様々です。自分にぴったりの治療方法を受ける必要があります。シミ取り治療は様々な治療方法があり個人の体質、症状にあった手術方法を受けることにより高い効果を得られます。治療前に、治療方法の内容、治療の流れ、効果など気になることがありましたら予め医師に相談するようにしましょう。

シミ取りの治療後に化粧はできますか?

強いレーザー治療などの場合は一週間ほど控えたほうが良いですが、ダウンタイムの短い手術方法もあるので、最短ですと当日からお化粧が可能なようです。多様な治療方法がありますので個人の要望にあった治療方法を受けることが可能です。自分にあった治療を行うためにも、よく医師と相談しましょう。

シミ取りの治療中に気を付けることはありますか?

3週間に1回程度の頻度で、継続して治療を行います。治療期間中は肌が紫外線に対して敏感になっているため、紫外線に注意し日焼け止めを常用するなどのケアを行うと良いでしょう。

治療後に痛みや副作用は残りますか?

レーザー治療による副作用ですが医療用レーザーは人工的に作られた光であり有害光線とは異なりますので害となるような副作用はありません。また、痛みもほぼありません。施術後、軽く腫れることがありますが、2,3日で治ります。

口コミ広場運営事務局が調査し、一般的な内容としてお答えしておりますが、シミ取り・肝斑・毛穴治療についての治療法、効果、副作用、費用等は病院、クリニックによって異なりますので、治療を受ける際には、病院、クリニックに正確な情報をご確認ください。