口コミ広場から予約&口コミで最大5%ポイントバック!


顔のしわ・たるみの整形

変更
総合満足度
3.42
総合満足度とは?

ウルセラ(HIFU/ハイフ)による顎下の引き締め

View 3

匿名  女性 50代

顔のしわ・たるみの整形 (その他(顔のしわ・たるみ))

施術の総額費用

77,000円

担当ドクター

院長

小松磨史
  • 費用は一例であり、モニター価格などの適用、麻酔の有無、使用する器具や施術方法により費用が異なる場合がございます。
  • この患者様の費用は施術当時の金額になります。実際の費用はクリニックへお問い合わせください。

クリニックから

施術の解説

ウルセラとはHIFU/ハイフと呼ばれる高密度焦点式超音波の連続照射による顔の皮膚を支える組織を狙ってタルミ・引き締めを行う治療です。
因みに高密度焦点式とは超音波が一点に集中して強い熱エネルギーを発生させ、皮下の深い部分の筋膜をその熱で収縮させてリフトアップさせる方法です。

今回顎下の脂肪とタルミを解消したいとして当院にご相談に来られた女性の方です。
脂肪の量が多いため本来は脂肪吸引を行いたい所なのですが、年齢的に脂肪をそのまま除去すると皮膚にかなりのタルミが発生することが予想されたため、顎下にウルセラ(HIFU/ハイフ)を照射することとしました。
術後の写真は2ヶ月目の状態です。
脂肪吸引を行ったかのような顎下の引き締め効果を得ております。ウルセラ照射後の経過は非常にゆっくりとしており、2~3ヶ月かけて徐々に効果が出てくるため効果を実感しにくいこともありますが、写真で比較すると違いは歴然です。皮膚のタルミが生じることもなくスムーズなラインの仕上がりとなっています。

施術のリスク・副作用

ウルセラ(HIFU/ハイフ)の治療に伴う可能性のあるリスク・副作用:腫れ、内出血、鈍痛、熱感、左右非対称、知覚鈍麻など。