最寄駅 秋葉原  岩本町  末広町 

口コミ広場なら口コミ&写真の投稿で最大10%ポイントバック!


ほくろ除去・あざ治療・イボ治療

変更
総合満足度
3.89
総合満足度とは?
ほくろ除去 イボ治療

レーザー治療

【エルビウムヤグレーザー法】
エルビウムヤグレーザーは、肌の水分に対する反応が良く、効率的にほくろ・イボを蒸散させます。また、一般的に使用されているQスイッチヤグレーザーや液体窒素での施術と違い皮膚の周辺組織への熱ダメージが少ないため、ダウンタイムが短くキレイに治りやすいことが特徴です。痛みを抑えられるため、痛みに弱い方でも施術しやすい機械です。
エルビウムヤグレーザーをほくろ・イボに照射すると、照射部位は一時的に少し凹んだ状態になりますが1週間程かけて皮膚が平らになります。赤みや茶色みが落ち着くには約3カ月掛かりますが目立つものではありません。

【EPL法】
EPL法は秋葉原中央クリニックオリジナルの治療法です。一般的にほくろをレーザーで除去する場合は皮膚を削るレーザーのみ使用いたしますが、EPL法は皮膚を削った直後に色素を破壊するレーザーをプラスして使用し、皮膚の深い部分に残ったほくろの色素を破壊します。
これにより再発のリスクが軽減します。
※イボは色が無い為、イボをレーザーで除去されたい方は「エルビウムヤグレーザー法」をお勧めいたします。
当院では「エルビウムヤグレーザー」と「ピコレーザー」の2種類のレーザーを使用しております。どちらのレーザーも患部周辺組織への熱ダメージが少ないことが特徴で、照射後に起こり得る色素沈着のリスクが低く、赤みが続く期間も短いです。
またピコレーザーはピコ分の1秒(1兆分の1秒)という非常に短い時間の照射により、QスイッチヤグレーザーやCO2レーザーに比べ周辺の肌へのダメージを抑えられることが特徴です。
レーザー照射後はほくろが削り取られるため照射部位が少しだけ凹みます。その後、1~2週間程かけて皮膚が再生され、3カ月程で照射部位が目立たなくなります。

メニューの詳細

施術直後のメイク

可 : テープの上からであればお化粧は可能です。


副作用・リスク

・治療後2週間から1ヶ月ごろに治療部位に炎症性色素沈着が生じることがあります。
・照射部位に赤み、出血、腫れ、ひりつき、かゆみなどが現れる場合があります。
・感染や瘢痕などが起こる可能性があります。


術後の注意点

・術後のテープは24時間はそのままはがさず患部を濡らさないで下さい。24時間後以降は濡らしても構いません
・患部がキレイな状態で1日2回以上テープの上から軟膏を塗って下さい
・紫外線対策して下さい


料金プラン

※表示価格は全て税込価格です

【ほくろ除去】エルビウムヤグレーザー除去 3mm以下3個まで

◆1個あたり5,000円
※カウンセリング前に3個15000円の掲載を見たと伝えた方に限ります。お伝えが無い方は通常料金でのご案内となりますのでご了承くださいませ。

16,500円


【ほくろ除去】エルビウムヤグレーザー除去 3mm以下5個まで

◆1個あたり4,000円
※カウンセリング前に5個20000円の掲載を見たと伝えた方に限ります。お伝えが無い方は通常料金でのご案内となりますのでご了承くださいませ。

レーザー治療

22,000円


【ほくろ除去】EPL法プレミアム 1mm

◆EPL法プレミアム(エルビウムヤグレーザー+PICOレーザー)

レーザー治療

6,600円


【ほくろ除去】切開除去 1mm

別途局所麻酔費用

皮膚切除・形成外科術

8,800円