{{ message }}

最寄駅 岡山  岡山駅前  西川緑道公園 
エリア 岡山市内

口コミ広場なら口コミ&写真の投稿で最大10%ポイントバック!


わきが手術・多汗症治療

変更
総合満足度
3.37
総合満足度とは?

岡山中央クリニックのわきが手術・多汗症治療

ワキの下の汗は、エクリン汗腺とアポクリン汗腺という2種類の汗腺が混ざりあったものです。
エクリン汗腺から出る汗は暑い時に全身にかく汗で成分のほとんどが水分です。
アポクリン汗腺から出る汗は脂肪やタンパクが主成分のワキの下特有の汗で、黄色い汗ジミやワキガの臭いに変わってしまうのです。
これらの汗が作られている部分(汗腺)は、皮膚の中にあり本来誰にでもあるものですが、生まれつきの体質で汗腺が発達している場合ワキの汗や臭いが強くなります。(図1参照)
ワキガ・多汗症でもっとも大切なことは治療方法です。 当院では3種類の治療法を行っており、症状の程度や費用などに応じて方法を選んでいただきます。いずれも入院の必要はありません。
当院で治療を受けられる方で、早い方は小学4年生くらいから来られています。

①切らない多汗症治療(ボトックス注射)
これまでの多汗症、ワキガの治療は、手術が一般的で主流でしたが、この方法は、ボトックス注射を気になるところ (例えば、ワキ、手、指、足の裏)にするだけで簡単に汗の量を減らすことができます。注射なので数分で終わり、効果は、3~6カ月くらい持続します。効果は絶大で大変喜ばれる治療です。

②切らないワキガ・多汗症治療 (ビューホット)
極細の針から出る高周波が、汗のもとであるエクリン腺と臭いのもとであるアポクリン腺を熱で凝縮し働きを抑制する事で、汗と臭いを確実に止めます。
また、治療中の熱で皮膚に火傷などの影響が出ない様、特許技術のクーリングプレート(冷却装置)で大切なお肌を守ります。

③再発のないワキガ・多汗症治療(イナバ式+切開剪除法)
ボトックス治療とは、全く真逆になりますが、こちらの治療はしっかり治してしまう方法になります。手術で臭いや汗のもとになる アポクリン腺、エクリン腺を切除する方法です。一度の手術で半永久的な効果を保ち、ワキガ、多汗症の両方を治すことが可能です。

わきが手術・多汗症治療のメニュー

※表示価格は全て税込価格です

ビューホット

多汗症治療 非外科手術(高周波・温熱)


切らないワキガ・多汗症治療    <ビューホット>両ワキ

330,000円


切らないワキガ・多汗症治療<ビューホット>陰部(スソワキガ)

440,000円


ボトックス注射

多汗症治療


多汗症治療 <ボトックス注射>  両ワキ 

24,200円〜41,800円


多汗症治療 <ボトックス注射> 両手のひら

49,500円〜60,500円


イナバ式+切開剪除法

剪除法・外科手術


イナバ式+切開剪除法

385,000円


麻酔 (注射、クリーム) 各 

3,300円


わきが手術・多汗症治療の詳しい治療法