1. 美容医療の口コミ広場
  2. リフトアップレーザー

リフトアップレーザー の美容皮膚科を探す (787件)

お肌にシワ・たるみの悩みをかかえる30代・40代の方が主な治療者となっています。お肌のシワやたるみの原因は、コラーゲン・ヒアルロン酸の減少や紫外線、筋肉の老化、皮膚・皮下組織の老化などが挙げられます。
照射によって行う治療の最大のメリットはメスを使って皮膚を切らずとも、リフトアップなどの効果を得ることができるという点です。治療で使用する機器には、照射する光の違いなど、様々な種類があり、それぞれに特徴があります。

■高周波(ラジオ波)を照射する機器…サーマクールなど
■赤外線を照射する機器…タイタンなど
■高周波(ラジオ波)と赤外線を組み合わせて照射する機器…E-max(イーマックス)、リファームなど

リフトアップレーザーのホンネの口コミ 3939

やらせなしの秘訣

リアルレポートは、口コミ広場から予約したメンバーのみの口コミに限定!
口コミ広場がチェックしてヤラセは排除、ネガティブ意見も全て掲載。

満足度分布

5.0 [1104]
4.5 [1046]
4.0 [775]
3.5 [584]
3.0 [307]
2.5 [96]
2.0 [21]
1.5 [6]
1.0 [0]

治療者の分布

男女比

  • 女性-98%
  • 男性-2%

年齢層

  • 10代-0%
  • 20代-10%
  • 30代-32%
  • 40代-38%
  • 50代-17%
  • 60代以上-3%

エリアから美容外科・皮膚科・歯科を探す

リフトアップレーザーの主な施術方法から探す

リフトアップレーザーの最新口コミ

  症例写真

症例写真をもっと見る  

スペシャルインタビュー

美容医療コラム

HIFU

B-LINE CLINIC (ビーラインクリニック)

たるみやシワなど年齢によって生じる肌悩みって言い出したらきりがないですよね。 でもメスを入れるのは怖いし、腫れたりするのは困る方は悩ましいですよね。 そうした年齢肌の解決に導く治療法としておすすめなのが、 切らずにできるフェイスリフトとも呼ばれるHIFU(ハイフ)治療です。 皆様、HIFU治療はご存知ですか? HIFU治療とは高密度焦点式超音波療法といって皮膚の深層にあるSMAS筋膜までしっかりと熱エネルギーを届け、筋肉をしっかり引き上げお肌の土台からたるみを引き締めていくことで効果が長期間継続します。 HIFUは、医療機関だけではなくエステサロンで受けることができます。 ただ、医療機関とエステサロンには効果にも差が出てきます。 医療機関とエステサロンのHIFU施術の最も大きな違いは、超音波の「出力」です。 エステサロンのHIFUは、医療機関のものより出力が弱いものがほとんどです。 出力が弱いと皮膚層の熱エネルギー温度に差が出てきます。 エステサロンだと40℃前半くらいですが医療機関では65℃以上の熱エネルギーが照射できるのでコラーゲンの再構築も期待できるんです。 エステサロンで使用されているHIFUはハリがアップする程度であり、 たるみやほうれい線を改善させたい場合には医療機関での施術がおすすめになります。 当院では「UTIMS」という最新のHIFU機器を導入しています。 超音波を発生させる部位がドーナツ状になっている「センターレス構造」になっていて、従来の機器に比べ痛みや火傷のリスクを軽減しながら高い治療効果が得られます。 ダウンタイムも少なく、自然な若返りをご希望の方に人気の施術になります。 ご興味ある方は是非、お試し頂ければと思います!

手術不要。 HIFUによるウルセラで内側からたるみを改善!

みずほクリニック

たるんだ顔の皮膚を持ち上げる治療の際に、できるなら「手術以外の方法で」というご相談をいただくことも多いです。 HIFUによるウルセラなら、腫れ・内出血なくわずか30分でリフトアップ治療が完了です。 最大の効果を最小の侵襲で。ウルセラが究極のリフトアップマシンと言われる所以です。 ◆ウルセラについて ウルセラは、顔の皮膚を支える組織(表在性筋膜;SMAS)を狙って収縮させ引き締めるマシンです。皮膚面に当てた探触子から、超音波を発射してあらゆる場所のたるみを引き上げることが出来ます。メインターゲットは、頬・首・こめかみ・額・ほうれい線・下まぶたなどです。 本来なら拡散する性質のある超音波のエネルギーを分散させず、レンズでパワーを集めるように1点に集中させて、小さなポイントごとで60度から70度まで温度を上昇させて組織を収縮させます。また、この加熱作用により、組織内でのコラーゲン生成を促進することができ、組織に適度な強度と支持作用を与え加齢と重力で下方向に垂れ下がった皮膚を引き上げます。 点状に組織を収縮させるという意味では、ウルセラはフラクショナルレーザーに似たコンセプトのマシンと言えますが、フラクショナルレーザーが皮膚表面にエネルギーを与えるのに対してウルセラは皮膚の深いところ(筋膜レベル)に点状にエネルギーを与え収縮させます。 またフラクショナルレーザーは照射後、皮膚面にかさぶたを生じるのに対し、ウルセラの作用点は皮膚の深部(奥)なのでかさぶた等に悩まされる心配が一切ありません。また、腫れ、内出血などが一切生じずダウンタイムゼロの治療です。直後からメイクも可能なため、仕事などで人に会わなくてはならないという方でも気軽に受けられる治療として大人気です。 【ウルセラによる施術の特長】 ・速効性と持続性 施術直後にも明らかなたるみの引き上げと引き締まりを実感できますが、それが最終結果ではなく、さらにそこから2、3ヶ月かけて皮膚深部のコラーゲン生成により徐々に組織が収縮し続けたるみがより改善されていきます。 たるみに対して、速効性と持続性というダブルの効果が体験出来ます。 ・腫れ・内出血がゼロ 機器の接触面を皮膚面にスライドさせるため皮膚面に軽度の赤みが出ますが、翌日には赤みは引いてしまいます。 たるみ取り系の施術の場合、手術や糸によるリフトなどで腫れ・内出血がでるものが多いと言えますがウルセラではこれが全くないのが特徴です。 ・痛みがほぼない たるみ取りの美容医療機器では、高周波を使うタイプなどで強い痛みを伴うものがあります。 これに対してウルセラは、痛みはゼロではありませんが、比較すると非常に軽微な刺激程度で患者様の負担も断然軽くて済みます。

若返る リフト

セントローズクリニック仙台

みなさま、こんにちは。 本日はリフトの紹介です。 お顔全体や部分的な法令線、頬、顎…などたるみでお悩みの方にリフトがおすすめです! お悩みに合わせ、ミニやボブリフトもございます。 これまで、法令線、ゴルゴラインなど、ヒアルロン酸注入でしわ改善をされていた方・・・ リフトで改善も可能です。ヒアルロン酸よりも持続期間が長く、糸によりコラーゲン産生が促され、お肌にハリや弾力も与えてくれます。 また、治療後の痛みやダウンタイムが少なく、翌日よりお化粧、洗顔が可能です。 自然な若返りを希望の方は、是非、リフトがおすすめですよ! 無料カウンセリングがございますので、少しでも気になる方は相談だけでもかまいませんのでご来院下さいませ。

シワ・たるみでお悩みの方へ! 『HIFU』について詳しく解説

CHRISTINA clinic GINZA (クリスティーナクリニック銀座)

こんにちは。CHRISTINA CLINIC銀座です。 CHRISTINA CLINIC 銀座は、2018年06月に銀座に開院した医院・診療所です。 美容医療クリニックとして美容内科・美容皮膚科の診察・診療を受け付けています。 本日は、CHRISTINA CLINIC 銀座 HIFUについてご紹介致します。 ★HIFU(ハイフ、High Intensity Focused Ultrasounds)とは このメカニズムを一言で言えば、深い層にあるSMAS(筋膜)を加熱することでのリフトアップ効果です。 たるみの原因となっているSMASは、レーザーなどでは届かない深い層にあります。 超音波は深い層まで届くためSMASを加熱することができ、高いリフトアップ効果が得られます。 また、皮膚表面にはダメージを与えることなく、SMASがある深い層だけをピンポイントで加熱します。 一時的に赤みや腫れが出ることもありますが、皮膚表面に傷ができることはなく、治療直後からお化粧可能です。 ★熱を与える深さを調整することができる これにより、浅い層から深い層まで顔全体のリフトアップが期待できます。 4.5mmの深さでは、たるみの原因となっている顔下部、フェイスラインのSMAS(筋膜)を加熱することができます。 3.0mmの深さで、目の下やこめかみ、額のSMASを加熱することができます。 1.5mmの浅い層を加熱することで、小じわの改善やハリ感アップが期待できます。 クリスティーナクリニック銀座のHIFUでは、この3つの層に照射する「3ステップ」プランがあり、一番効果が期待できるのでオススメしております。 ★こんなお悩みの方にオススメ ・フェイスラインが気になる ・下顔面のたるみ(マリオネットやほうれい線)が気になる ・夕方になると目元が重くなる ・小じわ改善やハリ感がほしい ・疲れてみえる顔を改善したい ・手術をせず、たるみをどうにかしたい

老化肌症状を改善 PRX-T33

セントローズクリニック仙台

みなさま、こんにちは。 本日は新しい治療、PRX-T33のご紹介です。 こちらのPRX-T33は、ピーリング治療なのですが、他のピーリングより真皮深層に働きかけ、コラーゲンの生成を強力に促進します。マッサージしながらお肌に塗布する事でハリがない、たるみ、シワ、くすみ等老化肌症状を改善します。直後より肌がツルツルになり、ハリ、弾力が出て、美白を実感出来ます。 お肌の深い所まで入るとなるとお肌が心配とお思いな方もいらっしゃると思いますが、肌ダメージはほとんどなく、稀に赤味が出る方もいらっしゃいますが、時間ととに落ち着き、メークも可能です。ダウンタイムも無いので安心して受けれる治療です。 寒くなり乾燥、ハリ不足、クスミ等気になる方は是非一度体験下さいませ。

美容医療コラムをもっと見る

リフトアップレーザーの基礎知識 入門編FAQ

リフトアップレーザーに関して、治療方法、効果、痛みやリスク、副作用、治療の流れ、費用、アフターケア、ダウンタイム等について、よくある質問にお答えします。

Q
顔のシワやたるみを改善したいのですがメスを入れずにできますか?
A
できます。メスをいれない形ですと、レーザーの照射によりリフトアップの効果が期待出来ます。レーザー治療で使用する機器は様々なものがあり、照射する光の違いなどそれぞれに特徴があります。有名なものですと、高周波を照射するサーマクール、赤外線を照射するタイタン、高周波と赤外線を組み合わせて照射するE-maxなどが挙げられます。
Q
サーマクールとはどのような治療法ですか?
A
サーマクールは、メスを使わない『プチ整形』の治療感覚で日帰り治療が可能で、なおかつある程度の効果が期待できるという点で非常に人気のある治療方法です。原理は、高周波電磁波の熱作用による肌の引き締め・たるみに対する効果です。皮膚表面を冷却し電気抵抗を少なくし、かつ熱作用から表皮を保護しつつ電磁波を照射します。冷却していない深部は電気抵抗が高くなり、コラーゲンや細胞が熱変性を起こします。つまりサーマクールでは表面(表皮)は全く変化が無く、深部(真皮部分)だけ軽いヤケドを起こさせるものです。こうして、深部のコラーゲン産生が活発になり、肌に張りが出てくるというものです。
Q
タイタンとはどのような治療法ですか?
A
タイタンは赤外線を採用した光治療器で真皮層全体の水分を加熱して、即時に真皮層にあるコラーゲンを熱変性により収縮、強力な引き締め効果をもたらします。 同時に繊維芽細胞を刺激して長期的なコラーゲンの増生を促します。リフト効果が早く感じられるタイタン、長期的な安定持続効果があるサーマクールと言われています。
Q
E-maxとはどのような治療法ですか?
A
E-maxとは、従来の光エネルギーとRF(高周波エネルギー)の組み合わせで得られたしみ、くすみ、小じわ、毛穴の開き、赤ら顔などを改善する機能に加えて、 IR(赤外線)とRF(高周波エネルギー)を組み合わせることでリフトアップ効果・瘢痕改善効果が得られる、複合的な機能を兼ね備えた治療器を用いた治療法です。 複数の症状が混在しているような場合でも、肌質や症状にあわせて、ハンドピース(お顔に当てる部分の照射器具です)や設定を細かく変えて治療がおこなえるため、 複数の肌の悩みを1台でケアすることが可能です。

ホンネをチェック!

リフトアップレーザーの
リアルで詳しい体験レポート

口コミ 3,939

やらせなしの秘訣

リアルレポートは、口コミ広場から予約したメンバーのみの口コミに限定!
口コミ広場がチェックしてヤラセは排除、ネガティブ意見も全て掲載。

information

SNSで最新美容情報を
お届けします!

口コミ広場twitterをフォロー

美容ドクターに直接相談!

美のお悩みはドクターに相談!
1,364人以上 の医師陣が回答!
総回答数 46,000件以上!

  1. 美容医療の口コミ広場
  2. リフトアップレーザー