アンチエイジング・美容点滴のクリニックを探す

アンチエイジング、抗加齢医療は、永遠の人類の夢と言われます。現代的には不老不死というよりも限りある一生をいかに若々しく美しく過ごすかという方に人々の価値観は移行しているといわれます。
アンチエイジングの治療で良く知られているのはホルモン補充療法でしょう。老化を促進するホルモンを抑制し、老化を後退させるホルモンを活性化させる治療法です。若いときに比べて足りないホルモンを全身に、または局所に補ってあげる、これがホルモン補充療法です。
肌のアンチエイジングとしてはピーリングやサーマクール等様々な治療法がありますが、肌の再生医療のようなものも出てきているようです。

アンチエイジング・美容点滴の口コミ 1422

満足度分布

5.0 (536)
4.5 (326)
4.0 (243)
3.5 (173)
3.0 (108)
2.5 (29)
2.0 (4)
1.5 (2)
1.0 (1)

治療者の分布

男女比

女性 96%

男性 4%

年齢層

10代 1%

20代 19%

30代 32%

40代 36%

50代 10%

60代以上 2%

エリアからさがす

 

施術方法で絞り込む

 

最新の口コミ

  最新の症例写真


ドクター相談室

美のお悩みを直接ドクターに相談できます!
1,303人のドクター陣が49,594件以上のお悩みに回答しています。
フェミークリニック

  最新の美容医療コラム

アンチエイジング・美容点滴の基礎知識 入門編FAQ

アンチエイジング・美容点滴に関して、治療方法、効果、痛みやリスク、副作用、治療の流れ、費用、アフターケア、ダウンタイム等について、良くある質問にお答えします。

ホルモン補充療法によるアンチエイジングは何歳ぐらいから始めるべきですか?

ホルモン分泌量の低下開始とともに治療を開始するのがいいでしょう。ホルモン分泌量は個人により異なるので個人差がありますが、40才ぐらいが目安になり効果が感じやすいといわれています。日常生活の改善が体内に存在するホルモン値に影響を与えることは認められていますが、それだけではホルモン分泌量の減少を止めることはできないので、ホルモンによる体調への変化を感じられたらアンチエイジング治療をおすすめしています。

プラセンタ注射はアンチエイジングにどのような効果がありますか?

更年期障害をはじめ、肝機能障害、腰痛、関節痛、シミ・くすみ、疲労など諸症状に効果があります。プラセンタは日本では1960年代から普及していて現在では健康食品や美容食品としても用いられています。また、副作用についてもプラセンタが原因と確定した症例はでていません。副作用を気にすることなく、アンチエイジングに使えます。

ヒアルロン酸注入によるアンチエイジングの効果はどのようなものがありますか?

ヒアルロン酸をほうれい線やしわなどに注入することにより、肌にハリをもたせ若々しさをとりもどす効果があります。また、老化により痩せた部位に注入し、綺麗な輪郭に戻す効果もあります。ヒアルロン酸は体内に元からある物質で時間経過により自然に体内に吸収されます。

ダウンタイムの短い若返りの施術はありますか?

一番簡単なアンチエイジング施術はヒアルロンサン注入、ボトックス注射です。効果の持続期間は6ヶ月?半永久的と部位によって異なります。次に簡単な施術はサーマクール、ポラリスなどになります。施術当日は多少顔が赤くなる事がありますが、約1日で治ります。手術等ではありませんのですぐに洗顔やメイクも可能ですが、施術部分に刺激を与えないように注意してください。アプトスなど糸を入れる治療では、個人差はありますが腫れは約1日?3日、フェイスリフト手術は1週間?10日間位です。

口コミ広場運営事務局が調査し、一般的な内容としてお答えしておりますが、アンチエイジング・美容点滴についての治療法、効果、副作用、費用等は病院、クリニックによって異なりますので、治療を受ける際には、病院、クリニックに正確な情報をご確認ください。