ただいまの口コミ 126,116 件!

クリニックを探す (登録クリニック2,305件)

池本形成外科・美容外科

池本形成外科・美容外科の店舗画像

4.33 (総合満足度) 満足度とは

開院時間月火木金土 10:00~19:00 予約制
最寄駅 日本橋  三越前  東京 
口コミ広場からの予約&口コミで
口コミ広場ポイント5%還元!
ご予約・お問い合わせ

池本形成外科・美容外科の口コミ評判

4.33

口コミアンケート集計

119人がレビューしました!

施術の効果について

4.41

二重整形

極子

女性
60代 東京都
4.33
880,000円

施術から3か月後のレポート

施術後の痛みに関しては、術後クリニックにて鎮痛剤を服用したので、1時間ほどかかる自宅まで痛みが出ることはありませんでした。

先生から次の日が腫れると聞いておりましたが、腫れも痛みも抗生剤、鎮痛剤を処方通りに飲み想定外の事態は
ありませんでした。
3日目には、
鎮痛剤をのまなくても痛みは感じませんでした。
しかし、眼周りの腫れは、当然のごとく手術直後よりも腫れているので、この一週間は外出は控えました。
目周りの外用剤、抗生剤の点眼薬、抗生剤内服五日間を続けて、一週間目の経過検診を迎えました。
通院には、大きなサングラス、帽子で顔をカバーして向かいました。

抜糸、消毒。
経過観察の写真を撮ります。まだ内出血の跡も残っておりますし、腫れの引き方にも左右差がありますが、
経過が順調と言うことで、1ヶ月後の予約を取りました。

1ヶ月後の検診は、経過観察、写真撮影、腫れが引いていく過程での変化の説明、アドバイスがありました。
1ヶ月目では、まだまだ不自然な目元です。左右差がとても気になっておりました。
しかし、左右差についての今後への先生のアプローチの提案、
スタッフの方の経験からの助言で気が楽になりました。

その後、本当に少しずつですが腫れが落ち着いてきて、違和感も薄れてきています。
3ヶ月経った今は、サングラスをする事なく、薄くメークもして外出出来ています。まだ、術後3ヶ月を過ぎたばかりなので、満足度という点では、現在地点では限りなく100点に近づいていく、80点です。
先生やスタッフの方がおっしゃったように、日にち経過とともに落ち着いてきています。
この、二週間くらいで、非常に気になっていた左右差がぐんと解消されてきました。
今は順調に、自分の眼として馴染んでいってくれることを願っております。

良かった点としては、美容整形では、ついつい見た目の出来、不出来。
私の目周りの整形においては、
眼の二重幅、バランスなどデザイン性の結果だけにとらわれてしまいますが、
極論ですが、肉体的にも、精神的にも、手術が無事に済んだこと。
手術を揺るがすようなアクシデントがなかったこと。
手術中に地震が起きることだって、無いとは誰も断言できません。
その上で、満足感のある二重の眼になっていきそうなところは、手術執刀の、先生をはじめ看護師さん、
スタッフの皆様のお陰と心から感謝しております。

施術の費用について

3.77

みんなが支払った費用

平均費用

61万円

カウンセリングについて

4.85


クリニックからのメッセージ

美容治療後・保険治療後のお悩みを『修正手術』で解決致します!

医師として、そして形成外科医・美容外科医・麻酔科医として「叡智と実践」そして「エステティック・マインド」を大切にしています。医師になって以来,学んできた知識を実際の医療で活用する知恵が「叡智」です。また、正しい理論・確実な手技に基づいて医療行為を行うことが「実践」です。これらのことを日々肝に銘じて、誠実な診療を心がけています。

エステティック・マインド
「エステティック・マインド」とは、手術などを行う場合、結果が美容的に十分満足出来るように全ての段階において配慮を行うという精神のことです。手術を通じて患者様に心の満足を得ていただくことが私の目的であり、悩みを持つ患者様を思いやる気持ちが大切であると確信しています。それこそが「エステティック・マインド」の本質であると考えて、心身ともに満足させることができる医療を心がけています。

20数年前、形成外科・美容外科への道を志して間もなく、「メスで心を癒しなさい!」と教えを受けました。「上医は国を医す」と中国の歴史書に有りますが、国の前にまず患者様の心を癒すことが「上医」への道であると確信し、今後も止まること無く精進して参ります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
●女性医師について●
当クリニックでは女性の医師も施術を行っております。
女性器やバストなどのお悩みはどうしても男性医師には相談しにくい内容もあるかと思います。
患者様が相談していただきやすいように、カウンセリングから施術、アフターケアまで一貫して女性医師が担当させていただく事が可能です。


※その他にも、女性医師が担当可能な施術がございますので、
 ご希望の場合は、予約時にお申し付け下さいませ。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


******************
「池本形成外科・美容外科がより便利に」
「二重まぶた・二重修正手術がより身近に」
「顔面の輪郭と鼻・横顔を整える新たな治療をたずさえて」
東京駅・日本橋・銀座に2017年11月末に移転いたしいました。

二重、二重修正、顔面輪郭・骨格、鼻・横顔のプロファイル治療、美肌治療にご興味のある方のご来院をお待ちしております。
******************

院長の池本は、お顔・お肌・まぶた・美容・傷跡・痛みの専門医

完全にプライバシーが保てるようしております

治療前のカウンセリングは特に大切にしています

池本形成外科・美容外科の特徴
オススメする3つのポイント

お顔、お肌、美容、傷跡、痛みの専門医があなたの主治医です!

池本形成外科・美容外科では『皮膚』『形』『傷跡』の専門である形成外科学を基礎として、理論に基づいた美容外科・美容皮膚科治療を行っています。
確かな美容医療を提供するため、院長の池本繁弘は多数の専門医を取得しています。

【取得資格・会員】
■形成外科学会専門医・美容外科学会専門医(JSAPS)
■日本頭蓋顎顔面外科学会専門医
■日本創傷外科学会専門医など 合計12種


皆様の”お顔”を治療させていただくために 正確な知識と高度な技術を備えています。
また、厚生労働省認可麻酔科標榜医でもあり、施術時の『痛み』や『不安』の軽減には麻酔科医の立場から徹底した配慮を行っています。
Point
1

《二重手術に失敗された方々へ”他院修正手術”》

池本形成外科・美容外科では”二重手術”や”目元にまつわる他院修正”について20年以上の経験が有り、修正手術に関するお問い合わせを非常に多くいただいております。
当院では不幸にも美容整形手術で納得のいく結果が得られなかった方々の他院修正手術・治療を積極的に行なっております。

切開二重、隆鼻術、鼻尖形成、顔面輪郭形成、乳房増大バッグ、脂肪吸引など、ありとあらゆる美容形成手術後の修正手術・治療に対応しております。
過去の美容手術で思うような結果が得られなかった方はぜひご相談ください。
お悩みを共有すると共に、美容外科の専門的な立場から解決策・修正手術について一緒に考えさせていただければと思います。
Point
2

CTシミュレーションによる顔面輪郭・鼻・横顔プロファイル治療

形成外科専門医・美容外科専門医・頭蓋顎顔面外科専門医が行う「顔面の輪郭・骨格手術」「鼻・横顔のプロファイル治療」。

CT画像検査を完備しており、コンピューターシミュレーションが可能です。
顔面輪郭形成治療、鼻・横顔プロファイル治療を専門に行っております。

劇的な変化を望まれる方は手術が中心治療の輪郭形成アドバンスをお勧めします。
少しの変化を望まれる方は注射や糸による治療が中心の輪郭形成ライトをお勧めします。
骨格から考える顔面のトータル美容治療を行なっています。
ご希望に応じてお顔の状態を分析いたします。
Point
3

院長おすすめの美容医療

形成外科・美容外科など他院での修正を積極的に行っております。保険診療・自費診療を問わず、結果に満足されていない方を是非お待ち致しております。

口コミ広場からの予約&口コミで
口コミ広場ポイント5%還元!

池本形成外科・美容外科の症例

池本形成外科・美容外科の症例をすべて見る 11 件 

池本形成外科・美容外科の基本情報

クリニック名 池本形成外科・美容外科
住所

東京都 中央区 日本橋2-2-2 マルヒロ日本橋ビル3F

交通手段 東京駅八重洲口から徒歩4分。地下鉄日本橋駅B5出口を出てすぐ。銀座エリアから徒歩10分程度。
営業時間 月火木金土 10:00~19:00 予約制
休業日 水・日・祝
予約 予約制
クレジットカード 各種クレジットカードを取扱っております。詳細はお気軽にお問い合わせください。
メディカルローン 各種メディカルローンを取扱っております。詳細はお気軽にお問い合わせください。
駐車場 近隣にコインパーキング多数有り
サービス 形成外科・美容外科・美容皮膚科・皮膚科
備考 二重、二重修正、顔面の輪郭・骨格、鼻・横顔のプロファイルの専門クリニック。女性医師による美容皮膚科・脱毛・美肌治療の専門外来。東京・日本橋・銀座の池本形成外科・美容外科。
電話番号 口コミ広場専用ダイヤル(無料通話)

0066-9688-4632

電話でのお問い合わせの場合は、ポイント還元の対象外となります

HPのURL 【池本形成外科・美容外科 公式サイト】
ブログ・SNS 【池本形成外科・美容外科 ツイッター】
ブログ 【院長ブログ】
専門ページ 【女性医師外来のご案内】