{{ message }}

{{ message }}

既にメンバー登録済みの方


まだメンバー登録されてない方はこちらから登録!

おきにいりしたクリニックは「 閲覧履歴」から確認できます。

ログインするとさらに便利!

おきにいりの保存期間は30日間です。会員登録(無料)するとおきにいりがずっと保存されます!

口コミ広場なら口コミ&写真の投稿で最大10%ポイントバック!


脂肪吸引

変更
総合満足度
3.11
総合満足度とは?

バッカルファット切除+頬脂肪吸引

匿名  女性 20代

7 View
顔の脂肪吸引

みずほクリニックが撮影

施術の総額費用

374,000円

担当ドクター

院長

小松磨史
  • 費用は一例であり、モニター価格などの適用、麻酔の有無、使用する器具や施術方法により費用が異なる場合がございます。
  • この患者様の費用は施術当時の金額になります。実際の費用はクリニックへお問い合わせください。

クリニックから

施術の解説

顔が大きくて丸顔な点を気にしてご相談に来られた27歳の女性の方です。

頬や口元の膨らみが特に気になるとのことでした。
このような頬の張り出し・たるみの原因となる脂肪には大きく分けて3つがあり、それぞれの原因に合わせた施術を行うことがポイントになります。

・頬のたるみ(下垂)はジョールファット
・頬の張り出しにはメーラーファット
・頬や口元のぽっこりした膨らみはバッカルファット

大きく分けて原因となる脂肪は上記のようになりますが、これらはあくまで一例で、患者様によっては一概に言えない部分もあるため、実際に診察を行った際に、どの脂肪が原因かを具体的に判断しています。
この方の場合は頬・口元全体の脂肪ボリュームによる膨らみでしたので、頰の脂肪吸引(ジョールファット除去)とバッカルファット切除を行うこととしました。
それぞれの施術のアプローチは、ジョールファット吸引(ベイザー使用)は耳タブ下の5mm切開で、バッカルファット切除は口腔内の粘膜切開によりアクセスしています。

術後の写真は5ヶ月目の状態です。

顔の下半分がほっそりと痩せて、シャープな印象に変わったのではないでしょうか。今回のケースでは、術後の腫れ・内出血が引くのに要した時間は2週間程度でした。頬の脂肪吸引(ジョールファット・メーラーファット)は、小顔治療としてはオーソドックスで人気の高い治療の一つですが、脂肪がついている部位によっては、バッカルファット切除を同時に行うことでより高い小顔効果を得ることが可能です。

当院では、一人ひとりの脂肪の状態にあわせてカスタマイズした上で、最適な小顔治療のご提案しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

(施術費用)頬(ジョールファット)の脂肪吸引:154,000円 + バッカルファット切除:220,000円

施術のリスク・副作用

脂肪除去の治療に伴う可能性のあるリスク・副作用:腫れ、内出血、感染、顔面神経麻痺、知覚麻痺、血腫など。