{{ message }}

エラボトックス

エラにボトックスを打ってもらいちょうど二週間です。頬骨の下が減ってしまい、エラはそのままです。ですので輪郭がS状のようになり、コケてみえるというのか、エラが更に目立って見えるのか…これはこれからまだエラが減っていくのでしょうか?これからフェイスラインがコケるのではなく真っ直ぐになる可能性は低いでしょうか


2021-10-13

329View

回答数3

ドクターからの回答

大塚美容形成外科 横浜院

院長 井田雄一郎

はじめまして、大塚美容形成外科横浜院の井田です。
まえまえ様のご心配される気持ち、とてもよくわかります。
診察をさせていただかないとはっきりとは言えませんが、エラの原因は骨のため改善は難しいと思います。
また、コケた状態はボトックスの効果がなくなれば、徐々に元に戻ります。
詳しくは担当医にご相談されるとよいと思います。
他にもわからないことがありましたら何でもご相談ください。


カリスクリニック

院長 出口正巳

エラの筋肉は頬骨~下顎角(エラ骨の下端の四角い所)に存在するのですが、その下 1/2 にボトックスを注射するとエラ張りが細くなりますが、上 1/2 に注射するとご相談のようなことが起こります。耳垂下~口角を結ぶ線より下で注射しますが、注射液が多いと周囲に広く作用する可能性もあります。長期的には戻るのですが、注射後3ヶ月が減量のピークになるのでくぼみは進行するはずです。


YBC横浜美容外科 大宮院

代表/院長 磯村亮輔

YBC横浜美容外科代表/大宮院院長の磯村です
心配なお気持ち大変わかります
状態をみないとわからないですがボトックスは打たなければだんだんともどっていきます
よくなることを祈っております


あなたも無料で相談してみませんか?


ドクター相談室

美のお悩みを直接ドクターに相談できます!
1325人のドクター陣が55,000件以上のお悩みに回答しています。

エラ・小顔ボトックスのほかの相談

回答医師の紹介