{{ message }}

{{ message }}

既にメンバー登録済みの方


まだメンバー登録されてない方はこちらから登録!

定期的に10年糸施術をしているものの適した治療がわからない


適した治療をご教示ください。

10年ほど前から糸を定期的に施術をしています。
四十代半ばです。

ヒアルロン酸は数年前に何度か施術。
脂肪溶解注射もやったことがあります。
痩せ型です。

この部分のもたつきがずっと気になり、
頬の凹凸が気になって、治療を探しています。

糸も年々効かなくなってきたので、糸が良いのか、ヒアルロン酸が良いのか、
そろそろ脂肪吸引必要なのか、など検討しているのですが、
何が適しているのかわからず、ご意見をお聞かせください。

バレたくないのでダウンタイムは少ない方がよく、
今後毎年糸をすることを考えたら、
ここで少しお金をかけてがっつりやる方が良いのかで悩んでいます。

バッカルファット、ジョールファット、ヒアルロン酸、脂肪吸引、など
適した治療を教えてください。

また脂肪吸引と糸の併用で圧迫不要の施術が気にはなっていますが、
脂肪が多いタイプではないので、
脂肪をとることでげっそり見えたら嫌だなという懸念もあります。

これはやった方が良いという治療ありましたらご教示お願いします。

1 名のドクターが回答

九野広夫

2024-06-09

74View

ドクターへの相談はアプリが便利♪

1件の回答があります

1件目の回答

(2024-07-05)

美容外科専門医Clinic Nine Fieldsの九野です。にゃあさんのお写真を拝見しました。当院のVASER ART 4D技術なら、顔面のボリュームを不必要にコケさせることなく慢性のタルミを半永久的にリフトアップさせることが可能です。勿論メスによる切除も糸リフトも不要です。

一方でバッカルファットやジョウルファットを(大半が不適応ですが不適応の方に)除去すれば、単独手術で多くの場合頬下部がコケ、口角横のタルミが生じたりシコリになる方も数多くいらっしゃいます。アドレス欄に下記をコピーペーストすれば実際の修正症例をご覧戴けます。この症例の中にも頬下部が痩せて見えるにゃあさんと同じような輪郭の方がいらっしゃいます。

https://clinic-nine-fields.com/column/buccalfat-syusei/

https://clinic-nine-fields.com/column/honekezuri-sinai/

尚、頬下部が弛緩したり痩せこけてしまった方々も同様に完全オーダーメイドのVASER ART 4D技術にてリフトアップ(頬骨下のコケている部分に独自の技術で裏剥離したタルミをシワごとうまく収納)させることが可能です。輪郭も(骨削りをせず)ある程度自在に変えられます。

https://clinic-nine-fields.com/column/face-liposuction-06/

https://clinic-nine-fields.com/column/face-saisei/

ダウンタイムは概ねフェイスマスクをつける期間(3日間)です。脂肪溶解や糸リフト後に小顔効果が不充分な方やタルミが生じた方にも適応があり、下顎のタルミが収斂します。Eラインもついでに整えることも可能です。

https://clinic-nine-fields.com/column/category/face/face-contour/

但しこれらのMENUの仕上がりクォリティーは、当院の技術がなければ実現できません。当院は2009年1月にVASER初代認定医となり、翌月2月にVASER機器にマッチする顔面専用のカニューレを国内メーカーに発注して、創始者のALFREDO HOYOS医師よりも早く顔面の脂肪吸引を始めました。ご参考になさって下さい。


九野広夫先生の顔の脂肪吸引の症例 (アフター)

九野広夫先生がいるクリニック

口コミ広場から予約すると…
施術料金の 最大10% ポイント還元!

関連するほかの相談

顔の脂肪吸引の相談をもっと見る

顔の脂肪吸引のおすすめコンテンツ

編集部のおすすめ!

あなたも無料で相談してみませんか?


ドクター相談室

美のお悩みを直接ドクターに相談できます!
740人のドクター陣が71,000件以上のお悩みに回答しています。

顔の脂肪吸引のほかの相談

顔の脂肪吸引に関連するクリニックを探す

検索条件

 

脂肪吸引

 


脂肪吸引で相談回答の多いドクター