{{ message }}

{{ message }}

既にメンバー登録済みの方


まだメンバー登録されてない方はこちらから登録!

花粉症でニキビは悪化するのか?!

ニキビ・ニキビ跡の治療

解説 メディアージュクリニック 代官山院

公開日:2024/03/23


皆様、花粉症の症状はありますか?!
くしゃみ・鼻水・目のかゆみ等が代表的な症状かと思いますが、
『毎年花粉症の時期に肌荒れする』『春先にニキビが増える』といったお声をよく耳にします。
思い当たる方も多いのではないでしょうか。

実際、花粉症でニキビは悪化するのでしょうか?!

花粉症は、アレルギー症状の一つです。

アレルギー症状が出ている時というのは、免疫力が下がり、体のバランスを崩しやすい状態になっています
肌も体の一部。バリア機能が崩れ、いつもはなんてことないのに雑菌に負けたり、ダメージの回復が遅くなってしまうということが起こりえます。
そしてそういった状態を放置してしまうと、ニキビの悪化につながる危険性もあるのです。

また、意外と多いのですが、くしゃみや鼻水の症状はなく肌荒れだけが起こり、花粉の影響だとは思っていなかったということもあります。
自分で花粉症と判断するのはもちろん難しいと思いますが・・・、『普段とは違う』を放っておかないことが大切です!!
まず、①②でしっかり対策していきましょう!

①アレルギー症状をおさえる
とても当たり前に聞こえるかもしれませんが症状があるにも関わらずアレルギー薬の内服をしていなかったりと、コントロールができていない方も中にはいらっしゃいます。「これくらいの症状なら我慢できるから、薬飲まなくていいや。。。」と思いがちですが、
まず第一にコントロールすることはとても重要です!症状が悪化する前に、きちんと症状をおさえて免疫力(自分のパワー)を下げないようにしていきましょう。花粉症やアレルギー症状が出ている場合は、皮膚科での抗アレルギー薬の処方をうけて頂くことも大切です!


②肌のバリア機能を高める
アレルギー症状によって肌のバリア機能が落ちているので、バリア機能を強化する必要があります。
バリア機能を強化するためには、十分な保湿を行うことです。
保湿することは、ニキビを治すうえでも基本中の基本。水分と油分のバランスをととのえること、保湿を意識してみてください。


なかなか自分だけでどうしたらいいか・・・という方は・・・

『エレクトロポレーション』や『プラセンタ注射』を取り入れてみるのも有効ですよ。

コラムの担当クリニック

  ドクターインタビュー


ドクター相談室

美のお悩みを直接ドクターに相談できます!
762人のドクター陣が71,434件以上のお悩みに回答しています。