ただいまの口コミ 125,940 件!

クリニックを探す (登録クリニック2,300件)

1358人以上の 美容医療の医師に相談できるのは口コミ広場だけ!
美容医療 ドクター相談室
Q

瞼のタルミで二重の幅が狭くなったケース


目は、自分でも好きな二重まぶただったのですが、瞼のタルミで二重の幅が狭くなっています。
埋没法で二重の幅を広げるか、二重のラインで切開して皮膚切除をするのでは、どちらの方が仕上がりは綺麗になりますか?
よろしくお願いします。

  • 投稿日 2014-04-20
  • view 875
  • 回答数 3

ドクターからの回答

A
六本木境クリニック
境隆博 先生より
投稿日 2014-04-23

六本木境クリニックの境と申します。たるみ埋没はまぶた全体のたるみを無理やり二重の下:睫毛側に押し込めるやり方で、自然な出来栄えになることはあまりありません。二重のラインでの皮膚切除ではイプシロン変形という特有の丸っこい二重や外側のたるみがかえって目だったり、外側に歌舞伎役者のようなきずあとが残ったりすることもあります。わたくしは眉下切開という方法が良いと思います。眉下切開は不向きな方がほとんどいない程のおススメ手術です。たるみには非常に効果的ですし、整形顔にはならずに自然に若返ることができます。後戻りはありませんので予防的効果もあります。眉下切開において、最も気になる点は、眉毛付近の傷跡でしょう。毛包斜切断法は、一般的に行われている「眉毛に沿って切開する方法」よりも整容的に優れていると断言できます。一般的な眉毛に沿って切開する方法ですと、創縁の毛根は露出して死んでしまいますので、創に沿って眉毛の脱落が必ず生じます。そして、傷跡が眉毛の約1mm下にへ移動し目立ってしまいます。この方法でうまくいって白い線になっている症例でも独特のテカリがあって目立つことがほとんどです。傷あとが目立つために50代以下の方はこの手術を受けない方が良いと言われてきました。しかし、当院では毛包斜切断と丁寧な縫合により、実際に10代~90代までの方に手術を行っていますし、北海道~鹿児島・海外からも眉下切開の手術に来られています。
遠方の方でもカウンセリングと同日の手術はお断りしております。
     六本木境クリニック 境 隆博

たるみを取る方法としては余った皮膚をふたえ線で切除するか、ふたえ線を高くする。また、眉毛下で皮膚を取り除く方法があります。まぶたの状態により適した方法があるのでまずはどこかのクリニックに診察に行かれてはどうでしょう。

A
塩崎クリニック
塩﨑 將晴 先生より
投稿日 2014-04-22

50代だと、切開して、皺・たるみ取りも同時に行ったほうが、一般的に綺麗な仕上がりになると思います。あくまでも、一般論です。診察して決めるのが、一番かと存じます。

目・二重の整形 の相談を探す

ドクター相談室
お悩み・目的で相談を探す

ドクター相談室
回答医師の紹介

information

SNSで最新美容情報を
お届けします!

口コミ広場twitterをフォロー

美容ドクターに直接相談!

美のお悩みはドクターに相談!
1,358人以上 の医師陣が回答!
総回答数 42,000件以上!