ただいまの口コミ 128,829 件!

クリニックを探す (登録クリニック2,325件)

1361人以上の 美容医療の医師に相談できるのは口コミ広場だけ!
美容医療 ドクター相談室
Q

まぶたが落ちてくる症状


今年25になるものです。
もともと親の遺伝子から、瞼がおり、上を見つつ、見下す感じにしないと、目が見えないくらいでした。瞼が降り目が細くなる。小学校に上がるときくらいに、瞼をあげる手術をしましたが、現在半分くらい降りてきてます。目がむくんだようにみえ、視力も落ちてきましたので、いずれ、また手術しないといけないと思いましたが、現在そのような手術があるのか?値段はいくら位するのか知りたいです。両目です。

  • 投稿日 2014-03-12
  • view 591
  • 回答数 4

ドクターからの回答

お話からすると先天性の眼瞼下垂があるようです。下垂の手術を一度受けられていますが、再度下がってくるケースもあります。治療は保険診療で可能なので、眼瞼下垂を行っている眼科、形成外科を受診するのが良いでしょう。費用は両まぶたで自己負担、約5万円ほどです。

A
六本木境クリニック
境隆博 先生より
投稿日 2014-03-12

生まれつきの眼瞼下垂ということでしょうか?程度の強い場合には筋膜移植のような特殊な手術が必要となる場合もありますので、基本的には大学病院や総合病院の形成外科の方が良い場合が多いでしょう。当院で提供できる手術は眉下切開というもので自費で高額です。当院の売りは傷跡が初期から目立たないことですので、化粧でかくすことができない男性も手術をおすすめできます。10代から90代老若男女が手術を受けていますし、10代から20代の男性も多く手術しています。

A
Dr.アンディーズクリニック 六本木院
アンドリューウォン 先生より
投稿日 2014-03-13

眼瞼下垂の治療法は、かつては切開をする手術が一般的でしたが、現在は埋没法も行われています。生まれつき発症する先天性と、徐々に症状が現れる後天性がありますが、原因により治療法や予後が異なるので、一度ご来院にご状態を見せてください。

こんにちは。
共立美容外科・歯科の浪川(なみかわ)です。

お問合せの症状からは“眼瞼下垂”である可能性が濃厚です。しかも軽傷ではありません。

一般に偶発的な機質性の眼瞼下垂、つまりコンタクトレンズの長期着用などに伴う、筋性疲労などは、わりと簡単な治療(非切開計結膜挙筋短縮術など)で改善が見込めますが、ご質問者様のケースは最低でも瞼の正面からアプローチする必要がある手術で(二重のラインに重ねるとしても3cm近く皮膚に切開を加えて行う事になります)場面によっては筋膜(或いは長掌筋腱)移植も必要になるかもしれません。

また、それとは別に症状の遠因となる基礎疾患(重症筋無力症など)も否定できないため、事前の検査も必要です。

ただ、一般にこのケースにおいては保険適応となるためご費用負担は重くないと思います。

まずは、眼科におかかりになる事をお勧めします。

目・二重の整形 の相談を探す

ドクター相談室
お悩み・目的で相談を探す

ドクター相談室
回答医師の紹介

information

SNSで最新美容情報を
お届けします!

口コミ広場twitterをフォロー

美容ドクターに直接相談!

美のお悩みはドクターに相談!
1,361人以上 の医師陣が回答!
総回答数 44,000件以上!