ただいまの口コミ 125,972 件!

クリニックを探す (登録クリニック2,301件)

1358人以上の 美容医療の医師に相談できるのは口コミ広場だけ!
美容医療 ドクター相談室
Q

まつげの際から糸が 原因は眼瞼下垂の手術?


三年間前に逆まつげのための眼瞼下垂、二年前に埋没法二点止めをしたのですが、まつげの際あたりから糸のようなものが輪っかになって出てニキビのように腫れています。
埋没法をした病院にいくと、まつげの際には糸は出ないといってあしらわれました。
眼瞼下垂の手術では糸は目に残るものですか?またほっておくとどうなるのでしょう。
不安なので教えて下さい。回答お願いします

  • 投稿日 2014-03-22
  • view 1074
  • 回答数 4

ドクターからの回答

通常、眼瞼下垂の手術では残る糸を使用します。
ニキビのような腫れは、炎症をきたしているのだと思います。
放置しているとなかなか治らないので、担当医に抜糸してもらってください。

A
塩崎クリニック
塩﨑 將晴 先生より
投稿日 2014-03-25

眼瞼下垂の手術では、一般的に糸は残ります。放っておいても問題無い場合が多いですが、嫌なら除去できます。ニキビのような腫れは、恐らく糸に脂肪などがたかってしまっているのでしょう。糸を除去し、治療すれば、治るはずです。」

糸が残るかですがふたえを作る場合は固定の糸を残すやり方が多いので糸が出てくることもあります。溶ける糸を使った場合はなくなりますが、ナイロン糸ならば残ります。にきびのようなもの(縫合糸膿瘍?)が治らなければ糸を抜くことが必要です。

A
Dr.アンディーズクリニック 六本木院
アンドリューウォン 先生より
投稿日 2014-03-27

眼瞼下垂の手術では、基本的に非吸収糸を使うのが主流ですが、最近は吸収性の糸を使用することもあります。糸に対して、異物反応がありますが、実際の状態を診てみないとわかりません。一度、ご来院ください。

目・二重の整形 の相談を探す

ドクター相談室
お悩み・目的で相談を探す

ドクター相談室
回答医師の紹介

information

SNSで最新美容情報を
お届けします!

口コミ広場twitterをフォロー

美容ドクターに直接相談!

美のお悩みはドクターに相談!
1,358人以上 の医師陣が回答!
総回答数 42,000件以上!