美容医療コラム

最新の美容医療情報や美容整形術のポイントなど、美容外科・皮膚科治療の詳しい情報や普段表に出てこないような美容医療の裏話などを、美容医療の専門家が発信!

メンズ版の治療案内はこちら   

脱毛するなら日焼けは厳禁!やる前とアフターケア両面での注意点

口コミ広場編集部

宇井千穂 医師

「キレイで滑らかな肌になりたい!」とクリニックや脱毛サロンに通う女性も多いことでしょう。脱毛施術をすると、自己処理をしていた頃に比べて、仕上がりが格段に美しくなります。しかし、脱毛期間中には注意点が存在します。日焼けも、そのひとつです。ここでは、脱毛時に気をつけておきたい日焼けのケアについて、ご紹介します。

肌を美白に導くための洗顔方法のポイント

口コミ広場編集部

誰もが目指したい肌の美白。白い肌は七難を隠すとも言われますが、透き通るような白い肌は誰の目から見ても非常に美しいですよね。美白肌を目指して、積極的に美白化粧品などのコスメを使っている方も多いことでしょう。 しかし、折角美白コスメを積極的に使っていても、なかなか思い通りに美白が叶わないと悩んでいる方もいるのではないでしょうか? 実はその原因は、洗顔の仕方が影響しているかもしれません。肌を美白に導くためには、洗顔方法も非常に大切です。今回は、肌を美しくしてくれる洗顔方法について、ご紹介します。

埋没法と切開法のどちらで二重整形をするか。その特徴と選び方

口コミ広場編集部

藤本卓也 医師

かつて二重整形と言えば、 芸能人やモデルさんなどごく一部の限られた人が行う美容行為でした。しかし、そんな感覚もすっかり今は昔になってしまい、もはや二重整形は、まるでマツエクやツケマをするような感覚でお気軽に行えるようになりました。 二重整形がこれほどお手軽になった背景には、「プチ整形」と呼ばれる埋没法が、そのリーズナブルさと施術の簡単さから、一挙に普及したことが挙げられますが、やはり、埋没法では、「半永久的な効果の持続が難しい」などのデメリットがあることも否定できません。 今回は、二重整形をやるなら埋没法と切開法、一体どちらで行う方がベストなのか、それぞれの特徴と選び方を徹底解説いたします。

ニキビを即効で解消する治し方はあるの? 一番早い改善法は?

口コミ広場編集部

浜口雅光 医師

「青春のシンボル」と呼ばれることもあるニキビ。しかし実際には、ニキビは思春期特有のものではありません。大人になってからも、ニキビに悩む方はたくさんおり、「吹き出物」や「大人ニキビ」と呼ばれるもので悩みを抱えている人は多いですよね。 さらに問題なのは、ニキビがあっても仕事で毎日メイクをしなければいけなかったり、ホルモンバランスが崩れたりと、思春期ニキビよりも大人ニキビのほうが、治療が困難なことも多いという事。しかも、大切な仕事を控えていたり、大切な約束があったりするのは、大人になってからの方が多くなってしまいます。 だからこそ、ニキビは一刻も早く治したいですよね。今回は、ニキビを即効で解消するヒントをご紹介します。

飲む日焼け止めは本当に効果があるの? 種類や選び方は?

口コミ広場編集部

紫外線の恐ろしさは、日焼けだけに止まりません。塗る日焼け止めを使っている人は多いかもしれませんが、最近では飲む日焼け止めも併用して、紫外線対策を行う人が増えてきました。しかし、飲む日焼け止めといっても種類が多く、どれを使うべきか迷ってしまう人もいるのではないでしょうか? そこで今回は、飲む日焼け止めの効果や選び方について、説明したいと思います。5年後10年後に後悔しないためにも、正しい紫外線対策を知っておきましょう。

毛穴の開きにケミカルピーリングは効果があるの?

口コミ広場編集部

松島桃子 医師

肌トラブルにも色々な種類がありますが、メイクノリを悪くするなど色々な問題のある毛穴の開きは、特に気になるトラブルの一つではないでしょうか。 毛穴トラブルの解消に向けた治療方法の一つとしてケミカルピーリングがありますが、そもそも毛穴の開きがなぜ発生するのか、そして解消するためにはどういう対策が必要なのかという事を知っておくと、ケミカルピーリングの上手な取り入れ方もより分かりやすくなります。

ハイジニーナ脱毛とは? そのメリットや理想的な受け方

口コミ広場編集部

平野温子 医師

気にはなっていても、なかなか踏み切れない脱毛の一つがデリケートゾーンの脱毛なのではないでしょうか? その理由として挙げられるのは、施術の際にデリケートゾーンを他人に見られるだけでなく、施術中の痛みや仕上がりに対する不安でしょう。 今回は、VIO脱毛の中でも特にハイジニーナ脱毛についてを中心に、脱毛の方法や、そのメリット、デメリット、理想的な受け方についてご紹介してきます。

医療脱毛はクリニックによって何か違うの?病院の良い選び方は?

口コミ広場編集部

ムダ毛の処理方法として、長期的に最も肌への負担が少ない方法といえば医療脱毛による永久脱毛。日々のムダ毛処理から解放されたいという思いで、クリニックを探して医療脱毛を受ける方は年々増えていますよね。 しかし、いざ医療脱毛を受けようと思うと、世の中には医療脱毛を行っているクリニックが非常に沢山あり、どこを選べばいいのか分からなくなってしまいます。 今回は、そんな医療脱毛のクリニック選びのポイントや、クリニックによってどのような違いがあるのかという点についてご紹介します。

医療脱毛とエステ脱毛の違いを効果やサービス面まで細かく紹介

口コミ広場編集部

脱毛には、クリニックで行う医療脱毛と、サロンで行うエステ脱毛の2種類があります。どちらもレーザーや光を照射し、毛根にダメージを与えて脱毛するという仕組みは同じなのですが、効果や料金において、どのような差があるのでしょうか? 今回は、医療脱毛とエステ脱毛の違いについて、比較してみました。

手術以外でワキガを治療する方法とは?その効果と特徴をまとめました

口コミ広場編集部

藤本卓也 医師

ワキガを治療したいけど、手術はしたくないという人は多いと思います。 ワキガを解消するためには、汗腺を目視で除去していく手術が最も確実な方法ですし、保険適用で受ける事もできる唯一の手段にはなりますが、手術は数日間固定が必要なものや傷跡が残ってしまうものがあるので、そう簡単に踏み切れるものではないですよね。 それでも病院でワキガの治療を受けたいという人のために、今では手術をしなくてもにおいの改善ができる治療メニューを設けている病院も増えています。今回は、病院で主に行われている手術以外のワキガ治療について、その効果や特徴、メリット・デメリットなどを詳しくご説明します。

目を二重にする切開手術とは?具体的な内容と方法別の特徴を解説

口コミ広場編集部

⻑瀬⼤蔵 医師

目を二重にする手術は、大きく「切る方法」と「切らない方法」に分けられます。それぞれにメリット・デメリットはありますが、確実に効果を持続させたいのならまぶたを切開して二重を形成する「切開法」がおすすめです。 しかし、気軽に行えるプチ整形と違い、切開法はたとえ希望通りにならなくても元に戻すことが出来ないだけに、慎重な判断が必要になります。そこで今回は、切開法の具体的な方法やリスク、失敗しないためのクリニック選びなどを詳しく解説していきます。

小鼻を小さくする整形手術の方法って?リスクやダウンタイムはあるの?

口コミ広場編集部

弓削田浩主 医師

鼻は顔の中心にあるパーツのため、非常に目立つ部位。特に、小鼻が横に広がっていたり、張り出していると、どうしても顔の中で目立ってしまうものですよね。そんなお悩みを解消して女性らしい小さな小鼻にするためには、皮膚を切開して縫い縮める「小鼻縮小術」という方法があります。鼻の整形手術の中ではポピュラーな方法ですが、一体どんな特徴のある手術なのでしょうか?その詳しい方法や、気になるリスクなどについて解説していきます。

食べ物を選んで体の中からシミ対策! 美肌に良い食事の選び方

口コミ広場編集部

笠井美貴子 医師

加齢と共に多くの人が頭を悩ますのがシミです。世の中にはシミ予防のサプリメントや美白化粧品など多くのシミケア用品が流通していますが、それらを活用する以外にも日頃の食事でシミ対策が可能だということをご存知でしょうか。 シミ対策の基本は体の外側からの対策と、体の内側からの対策の両方です。多くの人は化粧品などを使った外側からのケアに集中していますが、実は体の内側からの対策こそ重要です。そこで今回は体の内側からシミ対策をするためにおすすめの食材や栄養素、NG食材なども含めて紹介します。

一番早く終わる医療脱毛の受け方とは

口コミ広場編集部

小野健太郎 医師

せっかく医療脱毛をやると決めたのなら、なるべく早く終わらせたいと考えるものですますよね。実は医療脱毛は、受け方によって早く終わることもあれば、思ったよりも時間がかかってしまうこともあります。 今回の記事では、一番早く終わる医療脱毛の受け方について、脱毛の基礎知識や実際の受け方の例をあげてご紹介していきます。

紫外線の影響でできるくすみや日焼けを解消するための方法

口コミ広場編集部

紫外線が日焼けを引き起こし、そしてくすみの原因でもあることは、ここでお話しするまでもなくご承知のことかと思います。紫外線対策の重要性についてもあちこちで耳にされて、多くの方が普段から多少なりとも日焼け対策に取り組んでいらっしゃるのではないでしょうか。 にもかかわらず、あらためて紫外線の影響についてお話しするのには理由があります。それは、紫外線が私たちの肌に与える影響があまりにも大きく、実に、肌老化の原因の80%を占めていると言われているからです。 今回の記事では、こうした紫外線の影響の大きさについてお伝えしながら、紫外線によるくすみの解消法や日焼け対策についてもご紹介していきます。

目を二重にする埋没法とは?手術の特徴と仕組みについて徹底解説します

口コミ広場編集部

小松磨史 医師

美容整形で二重にしたいけれど、メスを入れるのは怖いという女性に人気があるのが「埋没法」です。切らない二重形成として、気軽にお試ししたい、周囲にバレずにこっそり二重にしたいという女性に選ばれています。 しかし、プチ整形と言われる埋没法にもデメリットやリスクはあります。自分の希望通りの二重にするためにはどのような事を気をつけるべきなのか、事前にしっかり把握しておきましょう。 そこで今回は、埋没法の詳しい仕組みやメリット・デメリット、そして失敗しないためのクリニック選びまでを解説します。

日焼け止めの種類はどういうものがあるの? それぞれの特徴と選び方

口コミ広場編集部

私たちの肌を美しく保つために、最も重要な事は、実は十分なスキンケアコスメを使う事でも、美肌治療を沢山受ける事でもなく、紫外線をしっかりブロックする事かもしれません。 それというのも、肌のダメージや老化のほとんどは、紫外線のダメージによる光老化が原因で、肌老化の実に80%以上は、光老化が原因になっているとまでいわれています。 そんな肌の大敵ともいえる紫外線から身を守る方法の一つが日焼け止めです。 日焼け止めというととにかく美白を目指したい人や、シミができるのを防ぎたい人が使うというイメージが強いですが、そういった美肌を追い求める人たちだけではなく、何歳になっても肌をきれいに保ちたいのであれば、普段から絶対に取り入れておくべきアイテムなのです。 でも、毎日使うとなると気になるのはどんな商品を選べば、一番肌のために良いのかという事ですよね。今回は、そんな美肌の強力なサポートアイテム「日焼け止め」について、どんな種類があるのか、そしてどういうものを選べばいいのか、ご紹介します。

医療脱毛の痛い部位はどこ? パーツ別の痛みの強さ

口コミ広場編集部

小野健太郎 医師

脱毛をするとなると、やっぱり気になるのが"痛み"でしょう。「医療脱毛=痛い」というイメージを持っている方も、多いのではないでしょうか?しかし、脱毛の痛みは脱毛方法によっても変わりますし、脱毛する部位によっても変わります。 そこで今回は、医療脱毛の痛みについてお話するとともに、痛い部位とそれほど痛くない部位のランキングを発表したいと思います。

医療脱毛は保険適用で受けられるの?

口コミ広場編集部

小野健太郎 医師

いまや多くの女性が受けている脱毛治療。医療機関で行われる医療脱毛とエステサロンで行われるものの2種類がありますが、どこかの部位だけ、または何回かだけでも脱毛を受けたことがあるという割合は、相当多いのではないでしょうか。 そんな脱毛ですが、効果が同じであれば、出来れば低価格で受けたいと思うのも当然の事。皮膚科など医療機関で行われる脱毛なら、ひょっとして健康保険の適用で安く受けられるのでは? なんて疑問を持つ方もいますよね。そこで今回は医療脱毛に保険は適用されるのか、さらにその条件などについて詳しく解説します。

手術で治療したワキガが再発する事はある?あとで後悔しないための注意点とは?

口コミ広場編集部

藤本卓也 医師

ワキガの手術を行おうか考えている方や、実際に手術を受けてワキガ治療をした方の中には、ワキガのニオイは、再発する可能性があると聞いた事がある方も多いのではないでしょうか。 ワキガ手術後のにおいの再発は、手術を検討している人がもっとも不安に思っている事の一つと言っても過言ではありません。勇気をふり絞って手術をしたのに、数年後には元に戻ってしまうなんて事態は避けたいですよね。 そこで今回は、ワキガ手術後ににおいが再発する事は本当にあるのか?そして再発の原因や注意点は何か?について解説します。

お悩み・目的からコラムを探す

  1. 美容医療の口コミ広場
  2. 美容医療コラム
  3. 5ページ目