1306人以上の 美容医療の医師に相談できるのは口コミ広場だけ!
美容医療 ドクター相談室
Q

目を擦る程度で眼瞼下垂の原因になることはありますか?


私は二重切開を考えているのですが、花粉の時期になると強く目を擦ってしまうことが多々あります。
眼瞼下垂の原因に目を擦ることが含まれていますが毎日目を擦る癖がある人が少しずつ進行していき数年後に眼瞼下垂になっている。みたいなイメージでいいのでしょうか?
私のように花粉の時期に目を擦る程度で眼瞼下垂の原因になることはありますか?

  • 投稿日 2021-04-04
  • view 86
  • 回答数 3

ドクターからの回答

眼瞼下垂になる原因としてハードコンタクトレンズの長期間の使用があります。これはコンタクトレンズを出し入れする際に上まぶたを引っ張ることで腱膜が瞼板から離れてしまうことで眼瞼下垂になると考えられています。また、外傷などでまぶたが強く腫れてしまうことでも眼瞼下垂になる可能性があります。目をこする程度ではすぐに眼瞼下垂になることはありませんが、癖で長年にわたり目を擦っていると眼瞼下垂が起きる可能性はあります。

はじめまして、大塚美容形成外科横浜院の井田です。
たな様のご心配されるお気持ち、とてもよくわかります。
眼球下垂になるかは体質による影響が強いですが、擦ることは少ないからず影響します。
ご不安なようでしたら、なるべく擦らないようにされるとよいと思います。
他にもわからないことがありましたら、何でもご相談ください。

池袋のみずほクリニック院長の小松です。
瞼をこすることで、小さな摩擦力が繰り返し腱膜に
働き腱膜が伸びたり、瞼板からはずれて長い年月
をかけて眼瞼下垂が発生するというメカニズムが
想定されています。
花粉症や慢性的なかゆみがあるのであれば、アレルギー
症状を抑える治療を行うことが、眼瞼下垂予防に
つながります。

目・二重整形 の相談を探す

回答ドクターの行った眼瞼下垂の口コミ